生類『不』憐みの令

作者 筑前助広

静と動の相克

  • ★★★ Excellent!!!

退廃と暴力、時代劇にはよく似合うも、これを混在させるとなると話は別。こうも面白く味付けするとは、まさに文章の魔術師と言えよう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

仁井暦 晴人さんの他のおすすめレビュー 33