生類『不』憐みの令

作者 筑前助広

生物兵器は登場しないが、バイオハザードみたいな感じ。

  • ★★★ Excellent!!!

ちょっとネタバレせずにレビューするのは難しいですね。

でも、面白いです。七千字程度なので、まずは一読を。

短編にはMAX2つが信条なんですが、星3つ付けました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

時織拓未さんの他のおすすめレビュー 569