生類『不』憐みの令

作者 筑前助広

この悪食っぷりを見よ!

  • ★★★ Excellent!!!

 "まどマギ初見おじさん”としてネットで注目を集めたハードボイルド時代小説家・筑前筑後先生の瞬発力にただだた感心しました。
 私のように、先生のTwitterをストーカーよろしくいつもフォローしておりますと、この短編が何にインスパイアされたのかはすぐわかりますが、何でも捕らえて身にする悪食っぷりと、生類憐れみの令の裏っ側につなげる強靭な創作的胃袋によって消化した点に真骨頂があると思います。
 さすがの筆致によって時代小説に消化して昇華するというワザマエ、お見事です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

解田明さんの他のおすすめレビュー 24