培養カプセルを抜けだしたら、出迎えてくれたのは僕を溺愛する先輩だった

作者 冴吹稔

死が二人を分か……分かつことなし!

  • ★★★ Excellent!!!

主人公、死んじゃった。開幕です。

いや、これどーすんの! の「先」から、物語は始まっています。

主人公が敬愛する彼女は、超天才だったのです!

こうして文明崩壊後の世界で「蘇生」を果たした僕と彼女の蜜月の日々…でもない日常が待っている!

ちゃきちゃきのSFながら、安心して読める、読み易い作品です。

作者の持ち味が滲み出るよい風味でございます。是非夜長にお供に。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

玉藻稲荷&土鍋ご飯さんの他のおすすめレビュー 73