培養カプセルを抜けだしたら、出迎えてくれたのは僕を溺愛する先輩だった

作者 冴吹稔

刻のゆりかごは愛のエデン、一歩外へ出ればそこは――!?

  • ★★★ Excellent!!!

 ごくごく平凡な少年が、才媛才女の見本市みたいな属性過積載マドンナと結ばれるお話です。しかし、気持ちを通わせ合った二人を悲劇が引き裂く。そこから始まる壮大なSFロマンなんですが、これが軽妙で屈託なく、あっという間に読ませてしまう。また一つ、傑作の誕生を目撃した気分です。

 時を超え、荒廃した世界に蘇るアダムとイヴ。
 本当にもう、溺愛ここに極まれりという行動力と決断力で、スーパーヒロインが知的に大活躍です!一度でいいから、自分もこんな素敵な女性に誠心誠意ガッチガチに愛されてみたいですね。本作のヒロイン、薫子先輩の魅力的なキャラにも強く惹かれました!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ながやんさんの他のおすすめレビュー 288