今宵の夜伽は、君に捧げる。

作者 美澄 そら

綺麗な世界に酔いしれて

  • ★★★ Excellent!!!

わたしにとって、初めて読んだ中華舞台のファンタジー。文章なのに、ひとつひとつの宮廷内の様子や美しい色までもがありありと浮かびます。とても綺麗な世界観。
中華ものとはどういうものなのか、分からなかったわたしにとって「これが中華の世界なのか」と新しい世界を見せてくれた作品です。

人の気持ちは、思うようにはいかないもの。その儚さや切なさ、美しさが見事に表現されています。

タイトルも本当に秀逸。タイトルだけで世界にぐっと引き込まれてしまうほど。今宵は美しい世界に酔いしれてみてはいかがですか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

舞台は中華風の皇宮。
三人の皇子と一人の書庫係の女の子、そして一人の妖。
皇子達はそれぞれ全く異なった性格をしておりますが、皆主人公の書庫係の女の子、『朱衣』に惹かれております。彼らは、朱衣の父親に… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

 中華ベースの異世界宮廷で織りなされる、溺愛系恋愛ファンタジーです。
 気質の違う三人の皇子、そして美しい妖鳥が想いを向けるのは、宮仕えをしているしっかり者のヒロイン。三者一羽の愛情はまっすぐでわか… 続きを読む

日梨はつきさんの他のおすすめレビュー 58