ニャル様のいうとおり

作者 時雨オオカミ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全125話

更新

  1. 【黄昏時の待ち合わせ】
  2. 皮肉屋な赤いちゃんちゃんこ
  3. 未来の章【ムラサキ鏡の降霊術】
  4. 紅い衣の少女の問答
  5. 【推理】事件が起こるのは何処?
  6. あの世の色を冠する場所
  7. 浮遊霊千本ノック
  8. 魂喰らいの化け物
  9. 始の章【彼女と出会う前 】
  10. 最悪な日常
  11. あやかし夜市
  12. 夜が這い降りてくる
  13. 壱の怪【脳残し鳥に御用心】
  14. 其の一「脳吸い鳥のウワサ」
  15. 其の二「オカルト研究部の高校生達」
  16. 其の三「バードパニック!」
  17. 其の四「小さな違和感」
  18. 其の五「脳吸い鳥の群れ」
  19. 其の六「彼女はそれを望んでいる」
  20. エピローグ「さとり妖怪のとりしらべ」
  21. 弍の怪【夢に潜むは紅い衣の少女】
  22. 其の一「紅い上着はいかが?」
  23. 其の二「凶器を探してよ」
  24. 其の三「優しいだけは罪」
  25. エピローグ「紅いちゃんちゃんこの少女」
  26. 参の怪【絶望に至る病】
  27. 其の一「お使い」
  28. 其の二「赤き竜の萬屋」
  29. 其の三「番犬からの依頼」
  30. 其の四「紅子さんへの相談」
  31. 其の五「図書館デート」
  32. 其の六「押野至の日記」
  33. 其の七「青水香織の日記」
  34. 其の八「ただそれだけを伝えたくて」
  35. エピローグ「初恋は塵と消えゆく」
  36. 狭間の章【はじめての依頼】
  37. 雨音の声
  38. 雨が降るおまじない
  39. 雨音の正体
  40. 肆の怪【嗚呼、麗しき一途の華よ】
  41. 其の一「冬に咲く桜」
  42. 其の二「紅子さんに相談だ」
  43. 其の三「偏屈庭師のホームページ」
  44. 其の四「流れ華」
  45. 其の五「ストーカー」
  46. 其の六「祓い屋と悪霊」
  47. 其の七「ストーカー誘き出し作戦」
  48. 其の八「だから、お前の全てを受け入れよう」
  49. 其の九「似ているけれど違う人」
  50. 其の十「桜の最期」
  51. エピローグ「心臓から咲く紫陽花」
  52. 【幕間の話】
  53. 紅子さんと赤い竜 前
  54. 紅子さんと赤い竜 後
  55. 伍の怪【シムルグの雛鳥】
  56. 其の一「絵描きの祓い屋」
  57. 其の二「かえさない」
  58. 其の三「落とし物を彼女に」
  59. 其の四「第一の怪について」
  60. 其の五「無痛少女?」
  61. 其の六「注射の中身は全て使い切ること」
  62. 其の七「休息のひととき」
  63. 其の八「第二の怪について」
  64. 其の九「校門の先」
  65. 其の十「水は抜かないように」
  66. 其の十一「第三の怪について」
  67. 其の十二「私を探して」
  68. 其の十三「音楽室のかくれんぼ」
  69. 其の十四「ニガサナイ」
  70. 其の十五「魂が咲かせる花」
  71. 其の十六「あめだま」
  72. 其の十七「家庭科室の桜子さん」
  73. 其の十八「鈴を辿って」
  74. 其の十九「鏡を割って」
  75. 其の二十「羽根を掴んで」
  76. 其の二十一「約束」
  77. エピローグ「シムルグの雛鳥」
  78. 【幕間】人とそうでないものの恋愛について
  79. 陸の怪【サテツの国の女王】
  80. 其の一「同盟アプリ」
  81. 其の二「混沌と理不尽を運ぶ渦潮」
  82. 其の三「亡霊の魔女ペチュニア」
  83. 其の四「文車妖妃の大図書館」
  84. 其の五「様子のおかしいワンダーランド」
  85. 其の六「黒い微笑み」
  86. 其の七「砂鉄の国の女王」
  87. 其の八「黒い翼の囁き」
  88. 其の九「おバカじゃないビル」
  89. 其の十「大切なものを奪う魚」
  90. 其の十一「黒い三つ編みの男」
  91. 其の十二「ペティの魔法講座」
  92. 其の十三「トランプ兵の墓場」
  93. 其の十四「取り憑いた紙魚の群れ」
  94. 其の十五「微睡みのなかで」
  95. 其の十六「小さな意趣返し」
  96. 其の十七「鏡に住みつくチェシャ猫」
  97. 其の十八「レイシーとアリス」
  98. 其の十九「妖紙魚、掃討戦」
  99. 其の二十「姉妹とチェシャ猫」
  100. 其の二十一「黒猫の存在意義」
  101. エピローグ「砂鉄/蹉跌の国の女王」
  102. 主要キャラプロフィール【紫鏡ー蹉跌】
  103. 想の章【紅い蝶に恋をした】
  104. 聖夜の宴会 其の一
  105. 聖夜の宴会 其の二
  106. 聖夜の宴会 其の三
  107. 聖夜の宴会 其の四
  108. 聖夜の宴会 其の五
  109. 年明けに
  110. 妖怪退治、見学へ
  111. 足売婆の対処法
  112. 祓い屋と悪霊のタッグ
  113. 紅い蝶ひとひら 壱
  114. 紅い蝶ひとひら 弍
  115. 紅い蝶ひとひら 参
  116. てけてけになった少女 壱
  117. てけてけになった少女 弐
  118. 【番外編】カラスが鳴いたら、おうちへ帰ろう 壱
  119. 【番外編】カラスが鳴いたら、おうちへ帰ろう 弐
  120. ゆっくりのおまじない
  121. 【導入】旅行のお誘い
  122. 皮肉屋彼女の、照れの仕草
  123. 図書館司書さんはオカルトマニア
  124. 漆の怪【ひとはしらのかみさま】
  125. 其の一「心とは何処にあるのでしょうか?」
  126. 其の二「大人げない大人」
  127. 其の三「神中村のルール」
  128. 其の四「令一のトラウマ」
  129. 其の五「祠の白い幽霊」
  130. 其の六「深夜の逢瀬」
  131. 其の七「露天風呂で背中合わせ」
  132. 其の八「おしら様」
  133. 其の九「第一資料室」
  134. 其の十「そして、告白紛いの決意表明を」
  135. 其の十一「似ている二人」
  136. 其の十二「紅白の蝶々」
  137. 其の十三「人形だらけの神社」
  138. 其の十四「黒猫とアリシアの覚悟」