薄紅色コスモスの花束

作者 佑佳

母の遺した愛のカタチ

  • ★★★ Excellent!!!

読み始めたら止まらない、続きの気になるこのストーリーを、ノンストップで最後まで読めたのは幸運でもありました。

一人で自分を育ててくれていた母の為に生きてきた主人公・未咲が、自分の足で立ち、周りの優しい人たちに支えられながら進んでいく物語。

運命的な巡り合わせに翻弄されつつも、しっかりと答えを出した未咲に涙します。

最後は、みんなで前を向いて、歩いていける。

素敵な物語をありがとうございました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

シングルマザーの家庭で育った主人公の未咲。
だが、母・美冬は事故で帰らぬ人となってしまう。天涯孤独となった彼女を支えるのは、長年母娘を気にかけてくれている小幸と、幼馴染の志賀。そして突如、小幸の経営… 続きを読む

南雲 皋さんの他のおすすめレビュー 189