小学生だけど忍者修行にはげんでます

作者 無月兄

忍者なんて古臭い?いいえ、忍者は最高に素敵な存在です!

  • ★★★ Excellent!!!

小学生が憧れる職業といったら、何か?
そう、忍者ですよね!

すみません、違いました……ユーチューバーらしいです。

主人公の真昼は忍者の家に生まれて忍者の修行をしているけれど、他の小学生と同じくユーチューバーに憧れる普通の女の子。

忍者なんて古臭い、時代遅れだと感じていた彼女だったけれど、忍者だからこそできる人助けに触れることで徐々に成長していきます。

恋のお手伝いをしたり、落ち込む友達を励まそうとしたり、時には悪い奴を相手にピンチに陥ることも!

忍者の技を使えるからといって、万能なわけじゃない。
一番大事なのは、誰かの力になりたいという思いなのです。

様々な経験を通じて一人の女の子が強さと優しさを育んでいく物語に、自分も忘れていた大切な何かを見付けられた気がします。

これからこの子達はどんな風に成長していくんだろう?
物語が終わっても、真昼を始めとする登場人物達のその後を見守りたくなりました!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

節トキさんの他のおすすめレビュー 150