Re:いつか、俺が俺を好きであるとき

作者 gaction9969

記憶を失った男が身に付けた予言の力の正体とは?

  • ★★★ Excellent!!!

目を覚ますと自分の記憶がない。
柏木恵一という自分の名前を覚えている程度。
おまけに重体で包帯だらけ。
そんな彼を受け持つのが、なりたての精神科医”さくら”を名乗る女性。
また、「彼女との接触を避けろ」と忠告するシンヤという医師。
なぜか予言の力を身に付けた彼はその能力を悟られないように注意を払うのですが……。
謎が謎を呼びますが最後まで読めば謎はキレイに解決されます。
涙なしでは読めませんのでハンカチのご用意を。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

波里久さんの他のおすすめレビュー 257