墜落までの三分間または永遠

作者 木古おうみ

生から死をつなぐ三分間、エンドレスリピート

  • ★★★ Excellent!!!

迫りくる死を前に人々は何を願うのでしょうか。もしも最後の瞬間が繰り返されるとしたら。三分が永遠になる。かもしれない。

目前の死に、それでも過去から学び、少しでも状況を変えようとする彼らの姿勢が眩しかったです。時間と、それから生死について、深く考えさせられる良作です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

阿瀬みちさんの他のおすすめレビュー 270