器はひとつ花ふたつ

作者 千住のり子

多重人格の中の人たちが同時に語らうお話です。

  • ★★ Very Good!!

夢落ち、最高の目覚めというお題にぴったりの舞台設定。
夢の中で出会う必要があり、出会いがその人自身に変化をもたらし、かつ「最高の目覚め」につながる設定。綺麗に決まっていました。自信をもってお勧めできます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

阿瀬みちさんの他のおすすめレビュー 265