刻を廻る星鋼ガトラベル

作者 東雲メメ

『王』の姿を言ってみろ——ッ!

  • ★★★ Excellent!!!

 或いは、『勝者』と言い換えてもいい。

 過去より語り継がれる者か?

 現在において成功を収めている者か?

 未来の果て、最後まで立ち続けていた者の姿だ!

 名を、鋼城王太郎。

 彼の征く道は、未来を救う王道か、目的の為なら犠牲を厭わぬ覇道か。
 いいや、世界の全てを手に入れようとも、決してはまらぬラストピース。
 『妹』の為に何度も繰り返し、何度も挫折を乗り越え、突き進む『妹』ロード! 違った!! マイ・ロード、我が道を征くッ!!!

 同じ、妹を愛する者として、更に義妹まで加わるとか、うらや・・・・・・その姿に感動と敬意を持たずにはいられない。

 ガトラベル、そのロマン。
 人型ロボットという、その存在自体がロマンとして語られることさえ珍しくない設定に、時を廻るというタイムトラベルを詰め込んだロマン機体の、その魅力。
 やはり、ロボを愛する者として繰り出されるロマン武器の数々にも、オトコノコの血が騒ぐのである。

 まずは、#06『かくして、兄と妹の旅は始まる』まで読んで頂きたい。
 このホットスタートに、ついてこれるか。

 読者——パイロット——次第だ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

タイムリープモノとは、いわば世界が突き付けて来る冷然な物理法則との格闘を描く物語ではないでしょうか。
時に修正不能な運命を突き付けられ、時に数多広がる可能性の糸を辿る事に疲れ、時に変えられぬ運命に絶… 続きを読む

おおさわさんの他のおすすめレビュー 426