正義のヒーロー、文芸部

作者 水城たんぽぽ

「ヒーロー」は、きっとあなたの心の中にも。

  • ★★★ Excellent!!!

かつて正義のヒーローに憧れていた少年赤尾は大学生になり、ひょんなことから文芸部に入ることに。正義のヒーローと文芸部、一見結びつかないような組み合わせですが……
初めはラノベでよくあるトンデモ部活ものみたいな感じなのかな?と思っていましたが主人公の心情が丁寧に書かれているせいか違和感がなかったです。若者ならではの青臭い感情が眩しいですね。特にラストの熱い展開は胸に込み上げるものがありました。
文章も構成も自然で、内容がスルスルと頭に入ってきて、頭の中で映像化してしまいました。
ヒーローになりたいという思いを抱えたたまま大人になってしまった主人公と、それを取り巻く個性豊かなキャラクターたちが魅力的で、文句無しの作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

深水映 ◆ふかみえいさんの他のおすすめレビュー 263