自分を振り返りたくなる

これを読んだ後には、自分の書いたものを読み返したくなる――そんな小説です。

自分の書きたいことをこういう風に表現できるということが、技術によるものか、才能によるものかわかりません。ただ、とても魅力的なことは確か。

その他のおすすめレビュー

藤光さんの他のおすすめレビュー417