オリヴィエ旅行記

作者 宇部 松清

何気ないただの一日が絶品で、ほんのり甘くて。

  • ★★★ Excellent!!!

美味しいものが食べたい。そんな人として当たり前の欲求のために奔走する、ほっこり胸温まるお話です。

耳慣れない食材や料理名にも、思わず生唾を飲み込んでしまいそうになる。ひとえに魔女さんの食べっぷりが素敵でした。
誰かが美味しそうに食べる姿というのは、やはり見てて気持ちが良いものですね。

明日はどんなグルメと出会えるのか。
二人の関係性が生み出すのは、どのような味なのか。
きっとどちらもまた、極上の美味なのでしょう。そう胸を踊らせるばかりです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

紺野咲良さんの他のおすすめレビュー 32