白河千桜の世界遺産手帳

作者 紺藤 香純

初々しい爽やかカップル? いいえ、世界遺産検定の同志です!

  • ★★★ Excellent!!!

世界遺産検定を目標にして日々勉強している千桜と、その「同志」である英一君の交流がメインストーリーになる物語です。

旅行代理店に務めている千桜も、介護施設に務めている英一も、それぞれの職場で悩み事を抱えつつ、検定二級合格という同じ目標を掲げつつ交流を深めていきます。

「同志」として互いに接することに段々と無理が生じてきつつ、「勉強会」を名目に会い続ける二人なのですが、そんな関係に突如変化が訪れて……!?

一話ごとに、時に深く、時にさらりと世界遺産の話題が絡められており、エピソードの最後にはその世界遺産の簡単な解説がついています。
世界遺産に認定された経緯だったり、密接に関わる人々の思いだったりと、それぞれの世界遺産に馳せる思いは様々です。
作者様ならではの穏やかで瑞々しい空気感の中、二人の関係の発展をドキドキと見守りつつ世界遺産の知識を学んでみませんか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

侘助ヒマリさんの他のおすすめレビュー 548