白河千桜の世界遺産手帳

作者 紺藤 香純

作者様の世界遺産愛が伝わってくる作品です。

  • ★★★ Excellent!!!

 様々な世界遺産を含んだ現代ドラマの最後に、その世界遺産の詳しい情報が提示される形で締めくくられる作品。
 主人公が仕事や人間関係に悩みながらも成長していく現代ドラマでもありながら、世界遺産の情報を得ることができて、とてもお得感があります。小生の出身地の友人がいる主人公には、とても好感が持てます。ちなみにそこは学校給食の発祥の地で、語尾が「の」で終わることで有名です。
 小生が一番好きな世界遺産は今回の知床だったため、ここでレヴューを書かせていただきました。知床をセレクトしていただいて、とても嬉しいです。扱いにくかった所でもあるはずなのに、しっかりドラマと絡んでいたので、その手腕には脱帽です。
 この作者様はこの他にも世界遺産が絡んだ作品を執筆されており、作者様の世界遺産愛が感じられる作品に仕上がっています。
 現代ドラマだけでなく、一話読むごとに一つの世界遺産の知識が得られるという作品。世界遺産に興味がなかった方にも、元々あったという方にも、お勧めの作品です。
 是非、ご一読ください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

夷也荊さんの他のおすすめレビュー 730