雑文集

作者 石嶺 経

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全158話

更新

  1. 少女の詩
  2. 濃霧
  3. 雪の詩
  4. 不幸の詩
  5. 少年の詩
  6. カウントダウンの日(学生の詩)
  7. 少女同盟
  8. 深い喜びに
  9. 金について
  10. 車窓から
  11. 旅立つ友に
  12. 再演
  13. 無題
  14. ある一つの憂鬱
  15. 人間の詩
  16. 栄華
  17. 雑音
  18. 無限階段
  19. 猫になりたい
  20. 暑さに友を想う
  21. 梅雨
  22. 友達の詩
  23. 命の詩
  24. 人生の詩
  25. からからと
  26. 無放置帯
  27. 百折
  28. 青春の詩
  29. 孤高
  30. 無題
  31. 静かな部屋
  32. 未知
  33. 夏の日
  34. 無題
  35. エッセイ
  36. 東京の桜
  37. 物言わぬペット
  38. 食通批判
  39. 届かない声
  40. 人を殺すもの
  41. 煩悩の塊
  42. 靴を買う
  43. 映画館雑感
  44. ゆめうつつ
  45. 酒の味
  46. 確からしいこと
  47. ライフゼロ
  48. ああ、眠い!
  49. 教師という生き物
  50. 旅情
  51. 私の欠点
  52. 字について
  53. 雨の一幕
  54. 春の訪れ
  55. 訪問者
  56. 本について
  57. 夜風
  58. 焦燥
  59. 年の暮れに
  60. 大学時代の思い出
  61. 処分する本
  62. 人ぎらい
  63. 時計
  64. 異臭
  65. 反骨
  66. 風邪
  67. 和了れないアガリ症
  68. 私の一日
  69. 暦の襲撃
  70. 汚い居酒屋で
  71. 食費は心を削る
  72. 何故書くのか
  73. 何もしない日
  74. 死に際
  75. 週間ランキング三位
  76. 待ち合わせ
  77. 悪口雑言
  78. 裏目
  79. 運転
  80. 雨の匂い
  81. 読書記録
  82. 本を食う
  83. 五分
  84. 五分(反省)
  85. 春眠
  86. 単調な日々
  87. 趣味
  88. 書きたくないこと
  89. 正体
  90. 旅の土産に
  91. 引き出しの中の友達
  92. マスメディア
  93. 制裁ポルノ
  94. 嫌なら見るなと言うが
  95. 妄想
  96. 寝起き
  97. 離島
  98. 無題
  99. 下着も履かずに
  100. 明日は雨が降るという
  101. 歌う
  102. 水差し
  103. 本棚
  104. 酒と共に
  105. 夢中
  106. 或る男の独白
  107. ストロベリームーン
  108. 六月も終わり
  109. 金欠
  110. 煩悩
  111. 地震
  112. ケサランパサラン
  113. 小銭
  114. 右肩の痛み
  115. 猛暑
  116. 物語
  117. 睡眠不足
  118. 台風
  119. 花火
  120. 麻雀を現実で
  121. 古い人間
  122. 釣り
  123. 立秋
  124. 社会不適合者の一日
  125. 理想と現実
  126. 自分対自分
  127. 忘我
  128. 夏休みの宿題
  129. 隣人
  130. 労働
  131. 電車の中で
  132. 評価
  133. 秋の風
  134. 詩 Ⅱ
  135. 玉砕
  136. 千代田区
  137. 生きる
  138. 不仕合わせ
  139. 無題
  140. 近況
  141. 明日が見えぬ
  142. 虚像
  143. 背信
  144. 私の詩
  145. 限界
  146. 日付
  147. 彼方
  148. 決意
  149. 久闊
  150. 寝付
  151. 飴玉
  152. 別れの詩