俺の彼女が120円だった件

作者 守田野圭二

すべてのエピソードへの応援コメント

  • あとがきへのコメント

    コメント失礼します。
    何ヶ月かかけて、読了しました!♡の通知がうるさかったらごめんなさい。笑

    タイトルに惹かれたものの、“完結済 全342話”の文字を見て、(すっごい大作……!)となり、本音を言いますと読み切れるかどうか分かりませんでした。ですが、読み進めていくうちにすっごく際立ったキャラ達の動きに魅了されて、気づけばここまで……。ギャグに振り切った回もありつつ、学生のリアルとか、思春期ならではの心の動きが丁寧に描かれていて、非常に読み応えがありました。タイトル回収も爽快で、秀逸でした。

    私の名前との共通点ということもあり、私は阿久津水無月ちゃん推しです。彼女もまた、気の強そうなキャラでありながら実はちゃんと女の子で、最後は本当に「よかったね!」と言ってあげたくなりました!
    後日譚も拝読します。素敵な物語を、ありがとうございました☺︎

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    読了ありがとうございます!
    うるさいなんてとんでもない。少しずつ読み進めていただいている♡の通知を見て、ああ今はあのシーンを読んでるんだなとワクワクしておりました(笑)

    コメントを読んでいると、何だかんだで阿久津の人気が一番高いですね。
    非の打ち所がなさそうなものの、所々で女の子らしい一面を見せる幼馴染。櫻に対して遠慮なく物言う辺りも、人気の秘訣でしょうか。

    342話……自分でも長い作品を書いたなと改めて思うばかりですね。
    数々のお褒めの言葉、本当にありがとうございます。
    簡単なおまけではありますが、後日譚も楽しんでいただければ幸いです!

    2021年3月17日 19:24

  • あとがきへのコメント

    レビューの見出しとユニークなタイトルに惹かれて読み始めました。

    こういう青春を味わいたかったと思うと同時に、櫻のように自分の記憶を高校生から幼稚園の時まで掘り返して懐かしさと切なさがこみ上げてきました。
    今だって悪い訳ではないし過去あっての現在ですが、それでも『あのときあぁしてたらどうなっていただろう』と思わずにはいられません。

    色々と取りこぼしてしまった櫻がひとつひとつの青春を拾い上げて成長していく様子に、見守る気持ちともどかしさと羨ましさで何とも言えない充実感となし得なかった青春の追体験をさせてもらった気分です。
    合格発表からユメノンでなく水無月を選んだ場面まではそれらが涙になってあふれてきました。

    完結から一年弱くらいでしょうか。
    素敵なストーリーに出会えて良かったです。
    ありがとうございました!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます。
    青春の追体験となる本作。自分の幼稚園時代や高校時代を思い出し懐かしんでいただけた上、更には涙と聞き作者として嬉しい限りです。

    あの時ああしていたら……というのは誰にもあることだと思いますが、その過去があっての現在。まさにその通りですね。
    過去を悔み前に進めずにいた櫻が、夢野との出会いによって少しずつ変わり始める。そんな成長の物語ではありますが、この話がより多くの人に読まれ、誰かの人生に影響を与えたら良いなと思っております。

    こちらこそ大変長い物語にも拘らず、最後までお付き合いくださり本当にありがとうございました!

    2021年2月26日 02:08

  • 二日目(水) 冬雪音穏が匠だった件へのコメント

    陶芸の描写が見事です!
    菊練り、難しいですよね…わたしも体験でやりましたが、謎の巻き貝になりました(汗)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    陶芸を始めると、最初に躓くのが菊練りな気がします。
    謎の巻き貝が出来てしまう気持ちが物凄くわかるっ! 本編の櫻も物語が進んでいくと、巻き貝ならぬシュウマイ練りを習得することになりますね(笑)

    2021年1月13日 17:31

  • 一日目(火) はよざっすが流行らない挨…へのコメント

    まだ2話ですが、キャラがしっかり立ってて読んでいて楽しいです!これは時間かかりますが、ぜひ最後まで見させていただきます笑笑

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    楽しいと言っていただけて嬉しいです!
    とても長い物語ですので読むのは大変かと思いますが、時間のあるときにゆっくりと読んでいってくださいませ~。

    2020年12月25日 23:42

  • 初日(月) 米倉櫻が小心者だった件へのコメント

    今日初めて読み始めました。
    名前のタグに値札!
    確か、スーパーの煮魚のパックに付いていた値札が「品名 店長 価格¥180」という写真がネットで見つけて笑った覚えがありますが、そんな感じてしょうか?

    冒頭の部分で引きこまれました。続けて読ませてもらいます。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    その画像は自分も見たことがありますね(笑)
    一体どうしてそんなことになってしまったのか……?

    冒頭で引き込まれたと言っていただき嬉しいです!
    大変長い物語ですので、時間のあるときにゆっくりと読んでいってください!!

    2020年12月2日 17:37

  • あとがきへのコメント

    こんなに楽しませてもらえてありがとうございますと言いたいです!
    初めは、ラブコメかぁって感じでチラチラ読んでいた程度でしたが、どんどんハマっていきました。
    後日譚も読ませてもらいますし、次回作も楽しみにしています。

    ちなみに、ユッキー派です(笑)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    大変長い物語でしたが、最後までお付き合いくださり本当に感謝です!
    出っぱなしさんが一話一話に応援のハートを付けてくださり読み進めていくだけでも充分に嬉しかったですが、こうして感想だけじゃなくレビューまで書いてくださり本当にありがたい限りです!!

    阿久津や夢野にばかり焦点が行きがちですが、冬雪も可愛いんですよね。
    過去に取ったアンケートでは夢野を抜いて人気でしたし、読者向けに作ったヒロインということもあってユッキー派は多い気がします。かくいう自分も実は(おい)

    新作は来週より投稿を始めますので、是非宜しくお願い致します!
    改めまして本作120円を読んでいただき、本当にありがとうございました!!

    2020年11月25日 22:42

  • 一日目(火) はよざっすが流行らない挨…へのコメント

    リビングデッドとリビングにいたお兄ちゃん……上手いです!
    山田くん、座布団二枚!

    っと、ご挨拶が遅れてしまいました。
    初めまして、東美桜と申します。
    先日は拙作に応援&フォロー、ありがとうございます!

    守田野様の作品もちまちまと拝読させていただこうと思うのです。
    しかし、のっけから面白いですね! 続きを読むのが楽しみなのです!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!
    そしてご丁寧に挨拶&座布団二枚までしていただき感謝です!!

    もしもお好みに合うようでしたら楽しんでいただけると嬉しいですが、大変長い物語ですので時間のあるときにゆっくり読んでいただければ幸いです!

    2020年11月5日 13:26

  • 一日目(火) はよざっすが流行らない挨…へのコメント

    初見です!

    すげぇ面白いんですけどこの兄妹、某俺ガイルの2人に似てんなぁって思いました。

    雰囲気を参考にしてる、とかあるんかな?

    まだまだ読み進めていきますねっ!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!
    面白いと言っていただけて何よりです!!

    物語を書き始めた当初は俺ガイルが放送している時期だったので、多少なり影響を受けているところはあるかもしれませんね。
    しかし物語のコンセプトは大きく違うため、その辺りを楽しんでいただければ幸いです。大変長い物語ではありますが、どうぞお付き合いくださいませ!

    2020年10月11日 01:56

  • 四日目(木) 俺の両親が予想の斜め上だ…へのコメント

    ご両親サイコーです。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    この姉妹にして、この両親ありといったところですね(笑)
    そう考えると、意外にも櫻が一番まともだったり……?

    2020年9月27日 13:50

  • 一日目(火) はよざっすが流行らない挨…へのコメント

    梅ちゃんが可愛いですね!
    兄妹漫才がテンポ良くて引き込まれました。

    そして、梅ちゃんがやはり可愛い!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    梅は一章の華ですね。梅の魅力に引き寄せられて読み始めた方は多いかと!
    櫻も遠慮なく物言える相手であるため、突っ込みの切れが良かったり。

    大変長い物語ではありますが、時間のあるときに読んでいただければ嬉しいです。梅梅~。

    2020年9月14日 08:35

  • 二日目(火) 女性は大抵ショッピング好…へのコメント

    一瞬『鉄の矢』が武田鉄矢に見えてしまいました……👀(目滑り)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    鉄の矢という字面だけでも、どことなく鉄矢感ありますね(笑)

    2020年8月23日 15:48

  • 最終日(水) 俺の彼女が120円だった件へのコメント

    120円。

    そーゆーことかああああああああああ!!

    見事に騙されたぜい……!!!


    あああああああああ………さいっこうに、スッキリ爽やかなENDっした!

    読みながら自分の高校の頃はこんな事したなぁなんて思い出したりしてっ。(読書中タイムスリップしてましたよ!)
    出てくる皆それぞれに感情移入しまくりでした!

    突飛な設定なんて無くても、
    こんなに心揺らされる作品になれる。

    最後の最後まで気持ちよく読み切れました!ありがとうございますっ!

    120円、最高!!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    物語を始めた時から、最終話のイメージはついていた感じですね。
    そのために棒付き飴を出す度に税込金額を記載していたという(笑)

    読者の皆さんにとっての高校時代を思い出していただけたらと思い、色々な世代の方に懐かしいと思っていただけるネタを散りばめたつもりでしたが、タイムスリップしていただけたなら何よりでございます!

    できるだけ現実めいた作品を描こうとすると、どうしても盛り上がりに欠けてしまいがちに。特に初期の頃の夢野とかは中々に苦労しましたね。

    @USAGIOTOKOさんが物語を読み進めながら書いてくださる感想を、こちらもワクワクしながら返信しておりました!

    最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!!

    2020年8月14日 07:13

  • 百十四日目(水) 俺の受験のエンディン…へのコメント

    櫻に阿久津ちゃん落ちたとか言われて数列実際3度見したわ!こんちくそうッ!

    お前らなんてなぁ
    お前らなんてナァア
    祝ってやるゥゥッ!!(紙吹雪わさわさ)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    本当に櫻は人騒がせな勘違いをしてくれたものです。
    何度も見直したという報告や罵倒を、沢山の方からいただきました(笑)

    おめでとう! おめでとう!(紙吹雪わさわさ)

    2020年8月14日 07:06

  • 六十二日目(日) マイナス×マイナス=…へのコメント

    劇薬か……劇薬ですね?分かります‪w

    不完全燃焼してた所に酸素(阿久津ちゃん)急注入なんですね!

    そりゃあ燃え上がりましょうともっ!(双方可愛いすぎかよ!)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    酸素となれば燃え上がること間違いなし!
    阿久津からの注入によって、完全燃焼に向かった櫻の結果や如何にっ?

    2020年8月13日 19:34

  • 三十日目(水) 俺とアルカスと静かな夜…へのコメント

    「俺がアルカスの代わりになる番だ。」

    そう言われてハッとしたような愕然としたような、そんな阿久津ちゃんの表情がまざまざと思い浮かびました。

    櫻くん、成長したなぁ………。

    完璧じゃなくたって、諦めなければ歩んで進んでいけるんだ。
    だから、バトンタッチだね。

    そしてアルカス。
    お疲れ様……おやすみなさい。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    高校生活を通して、櫻は本当に成長しましたね。
    今の櫻だからこそ、阿久津もまた心を委ねたのでしょう。

    きっとアルカスも、安心して眠りにつくことができたと思います。

    2020年8月13日 19:32

  • 四十一日目(日) 屋代学園が最高の高校…へのコメント

    感動で泣きそうになったぞぃ………ずびっ……。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    感動していただき嬉しい限りです!
    櫻達にとっても、間違いなく感動的な青春だったことでしょう。

    かつては広いだけで、普通の高校だった屋代学園。
    しかしながらそれは櫻が何もしなかったからであり、自身が変われば感じ方も変わるもの。また一つ大きな成長をした、最後の文化祭なのでした。

    2020年8月13日 19:28

  • 二十日目(日) 花火と話と笑顔の花が咲…へのコメント

    蕾ちゃんも阿久津ちゃんも、紆余曲折ありながらもやっと対等な場所で戦えるようになりましたね。

    うん。

    ……櫻、爆発しろォゥ!(決着どうなるか楽しみですっ)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    本当に紆余曲折ありましたが、ようやく同じステージに立った二人。
    櫻は一体どちらを選ぶのか……そして爆発してしまうのかっ?(違)

    引き続き、文化祭の奮闘をおたのしみください。

    2020年8月13日 19:24

  • 末日(月) 俺の幼馴染の告白だった件へのコメント

    ふぉぅぅおっ!!!?

    流石阿久津ちゃん!サラッと告白してきやしたよ!どしましょ櫻くーん!!?

    いやぁドキドキ加速中ですね!!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    ここにきてついに動き出す阿久津!
    終盤になり、ようやくラブコメらしくなって参りました!!

    12章もドキドキですので、お見逃しなくっ!!

    2020年8月13日 19:22

  • 三日目(金) 水族館がまたいつか行きた…へのコメント

    修学旅行で行ったことあるけれど……本当に、ずぅっと見てられるんだよなぁ。


    お2人が楽しそうで何よりです‪w

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    行ったことがあるとは羨ましいっ!
    実は沖縄そのものに行ったことがないのに書いておりました(笑)

    水族館デート、イチャイチャしてますねえ~。

    2020年8月13日 19:21

  • 九月(上) 心の声へのコメント

    ふむ…………ほう………なるほど(ニヨニヨ)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    ゲーム版が出るくらい人気になったら、如月ルートも書いてみたい(願望)

    2020年8月12日 23:55

  • 二十日目(日) 阿久津と一緒のお化け屋…へのコメント

    悲鳴が鳥みたいになっとる‪w

    蕾も阿久津も櫻に対して積極的になってたり、文化祭は普段とはまた違った姿を見見せてくれますな。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!
    阿久津も叫ぶ時には叫ぶのです。聞いたことあるのは櫻だけかもしれませんが……。

    普段とは違った一面を見せてくれた二人。行き先も違えば反応も違う、実質デート回でしたね! 本当に、櫻が羨ましい限りです。

    2020年8月12日 23:54

  • 二日目(火) 俺の周囲が静かだった件へのコメント

    席替え懐かしいですね(^_^)私は視力が悪いので基本“地獄席”でしたが、仲の良い子も視力が悪かったのでつるんで埋めてました(笑)なので“地獄席”にも関わらず『アイツらいっつもつるみやがって💢』とクレームが付いたことも……高校時代の良い思い出です(笑)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    席替えは学生にとってドキドキワクワクの良い思い出ですよね。
    自分も視力が悪かったのですが、前に気になる子がいたり仲のいい友人がいる場合だけ申告してたような記憶が(笑) 何と都合のよい視力!

    2020年8月10日 20:51

  • 十一日目(金) 膝枕が男のロマンだった件へのコメント

    ここの前後話好きすぎる‪w

    ……梅梅は犠牲になったのだ!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    阿久津のお泊まりからの膝枕コンボ! 効果は抜群だ!!
    そして梅は本当にいい味出してくれますね。梅干しになりましたが(笑)

    2020年8月10日 07:22

  • 九日目(水) 文化祭準備が博多弁だった件へのコメント

    う、嘘だろ……こんな逸材が眠っていたとは!!?
    隠れロリ巨乳博多弁妹属性ファアアーーー!!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    これを機に、キサラギスキーが増えたという話が。
    冬雪と如月のコンビは、サブヒロインの中でも人気が高いですね。

    それにしても改めて字面で眺めると、隠れロリ巨乳博多弁妹属性って凄い(笑)
    如月のビジュアル化のためにも、書籍化がしたぁいっ!!

    2020年8月10日 07:21

  • 五日目(土) メールの最後が膝枕だった件へのコメント

    そりゃ魂も入るってもんよ!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    膝枕は男のロマン!!! 魂も入るってもんです!

    2020年8月10日 07:19

  • 四日目(金) 茶髪と金髪の意気投合だっ…へのコメント

    そういやそんなミニゲームもあったなぁ……‪w

    YouJOE破壊ゲー無常!

    早乙女センサーに新たな敵がロックオンされたようです……?

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    パーティーゲームは大半が友情破壊ゲームですよね。
    早乙女からすれば、プレイしているメンバー全員が破壊対象な気もします(汗)

    2020年8月10日 07:19

  • 九日目(木) 俺の過去が杞憂だった件へのコメント

    その程度の事。

    その程度の事が、何処までも何処までも引きずられてゆく。

    振り返って荷物を見定め、その量を正確に推し量るのは、1人では中々できることでは無い。
    良い機会を貰ったようだな、櫻。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    人にとっては大きいことが、自分にとっては小さいこと。
    自分にとっては大きいことが、人にとっては小さいことだったりするものです。

    一人では振り返ることなんて、そう簡単にはできませんよね。
    暴露した筈の早乙女でしたが、思わぬ功績を上げる形に……?

    2020年8月10日 07:16

  • 一日目(水) 合宿のしおりが手作りだっ…へのコメント

    これが所謂薄い本ですね。(違)


    この時期の雨は温くて自転車通学の折には
    わざと傘をささず、ずぶ濡れで帰ったりとか‪たまにありましたねぇw

    雷とかでもマイナスイオンらしきモノを感じてた過去この頃。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    人生において初めて経験する薄い本は、しおりだったっ?
    傘を差さないのは自転車通学経験者あるあるですね。時には雨に濡れて帰りたくなる気持ち、物凄くわかります!

    2020年8月7日 19:51

  • 十二日目(金) 音楽部の二人が息ピッタ…へのコメント

    蕾、葵の歌った「──空に~♪」の後

    ぱいるだーおぉん!

    しちゃうのを思い浮かべたのはきっと
    自分だけじゃないはず……はず……。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    くろがねの城ではありません(笑)
    『空に~♪――――』ではなく『――――空に~♪』なので、その勘違いは@USAGIOTOKOさんだけ説がワンチャン!?

    2020年8月7日 19:49

  • 十一月(中) 白い耳当てへのコメント

    無口系少女の萌え萌えキュンは

    高額査定となりますぞ!(ぐはっ)


    蕾ちゃん、幼少期にそう言う約束を影でしちゃったからこそ
    今においては阿久津ちゃんに引け目を感じて、櫻へ押し切れなかったのだろうなぁ。

    人生万事塞翁が馬。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    冬雪の萌え萌えキュン、良いですよね~!
    そしてそれを読ませる火水木のファインプレー!!

    夢野の櫻に対する思いは、何とも難しい感じになってますね。
    そこに関わってくるのは阿久津な訳ですが、思春期が故の難しい悩みです。

    2020年8月6日 23:23

  • 十月(下) 注文の多い陶芸部へのコメント

    青春に必要なのは何よりも理解者かもしれんな。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    確かに青春において理解者の存在は大きいですね。
    文化部かつ学生に理解のある先生が顧問なら、陶芸部のような毎日を現実でも楽しめる筈!
    まあ先生も先生で忙しそうですし、余裕がある先生を見つけるのは中々難しいかもしれませんね。

    2020年8月6日 23:19

  • 六月(中) 火水木兄さんとオタへのコメント

    そうか……オタクが目的ではなく手段だったからこそ、あのアキトの部屋だったのか。(納得)

    かっけぇなぁ!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    アキトの印象がグッと変わるエピソードですね。
    この話もあって、本作の男子では櫻よりアキトの方が女性人気が高いとか……。

    2020年8月6日 23:15

  • 十八日目(日) 月には叢雲、花に風だっ…へのコメント

    Stand Up Hero!!

    新たな季節、改たな自分!

    でも、翻弄されるキミも好き!(続き楽しみに拝見させて頂きますっ)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    辛い時には泣いても良いのです。
    一人で抱えられないことも沢山あるのです。

    世の中にいる大勢の人に伝えたいことですね。

    2020年8月6日 23:13

  • 五日目(月) 橘先輩と大乱闘だった件へのコメント

    お、おい……64版のピンクの悪魔とかガチじゃねぇか………(友人とリアルバトル戦慄)

    それはそれとして、合宿とかwktkなイベントもあったんですねっ。
    学年も上がって、この先どうなっていくのか楽しみです!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    大乱闘も長いですよね。
    ハマった世代は人それぞれですが、今でも初期版が現役だったりするのは驚きです。

    一年目にやったという情報を火水木が聞き逃す訳もなく、二年目には……。
    続きをお楽しみに!!

    2020年8月4日 23:23

  • 四日目(日) クッキー作りがシンプルだ…へのコメント

    何故反物質増殖炉でクッキーが増産されるのか……

    そもそもおばあさんは何者なのか

    単純なのにあのゲーム、1度やり出すと止められないやめられないになるの……

    げに恐ろしき中毒性よ。(懐かしい)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    あのゲーム、定期的にやりたくなっちゃうんですよね。
    ただ一回、あのゲームのせいでパソコンが壊れかけた(自業自得)ので、それ以来は触れていなかったり。クッキーおばあさん……恐ろしい子っ!

    2020年8月4日 22:48

  • 二日目(金) 俺が米倉先輩だった件へのコメント

    これは……火がつく案件ですな!(メラメラゾーマ)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    櫻も入部して半年以上経ちますからね。
    これを機に陶芸に目覚めることにっ!?

    2020年8月4日 22:46

  • 六日目(火) 渡辺無双とアキト夢想だっ…へのコメント

    アキト、心底良い奴だのぅ……

    色々目端が聞くが故に、やきもきもするだろう。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    最初は変なオタクにしか見えなかったアキトですが、読めば読むほど味のあるキャラという。まさにクラスメイト達と同じような視点ですね。

    きっと櫻や葵の話を聞いて、やきもきしていることでしょう。
    だからといって自分自身は二次元にしか恋をしていないという(笑)

    2020年8月4日 22:45

  • 一日目(木) 始まりは些細な一言だった件へのコメント

    調べてみたら、江戸時代の雪だるまは文字通りのだるま型(今回冬雪の作った方が正解)だったらしいですねー。
    (今の形になったのは海外のスノーマンの影響だとか。初めて知りました!)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    そうなんです。実は冬雪が正解なんですよね。
    海外のスノーマンの影響というのは知らなかった(もしくは調べたけど忘れていた)ので、初めて知りました! いつ頃から変わったんでしょう……?

    2020年8月4日 22:43

  • 末日(?) 一冊目へのコメント

    うおおっ色々意味深!!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    この話を読んで、アクツスキーからユメノスキーへ転身した人も多いようです。
    普段が一人称視点なだけに、夢野の謎が少し明かされた感じですね。

    これまでの物語と照らし合わせると、新たな発見もあったり……。

    2020年8月4日 22:41 編集済

  • 元旦(木) 俺の彼女が2079円だった件へのコメント

    お値段異常!?
    (恐らく)現在のお財布の中身よりお高い過去とは……。

    うーん、阿久津ちゃんとの関係もそうだし、
    葵君とどうなっていくのかも気になる。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    今回の金額は推測が難しそうですね。
    恋に恋する青春物語。気になる続きも楽しんでいってください!

    2020年8月4日 22:38

  • 三日目(水) 闇鍋が宵闇鍋だった件へのコメント

    失敗したからこそ、またやりたくなるのが人の性。

    こうして人は過ちを繰り返すのだ(キリッ)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    失敗は成功の素……と言っても、闇鍋は失敗が成功みたいなものですからね。
    寧ろ成功してしまった今回は失敗だという不思議。次回こそは失敗することができるのか……第二回陶芸部闇鍋大会の行く末や如何にっ!?

    2020年8月4日 17:27

  • 七日目(月) 夢野蕾が彼女だった件へのコメント

    サアサア、面白くなってまいりましたァ……!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    思い出したことを打ち明けた結果、面白くなってまいりましたね!
    大変長い物語ですが、最後までお付き合いいただけると嬉しいです!

    2020年8月3日 22:34

  • 六日目(日) 火水木明釷がペガサスだっ…へのコメント

    ああ、心がほっこりするんじゃぁ………

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    誰にもあった幼い頃の思い出。
    覚えていることは少ないかもしれませんが懐かしく感じていただけたり、ほっこりしていただけたなら何よりです!

    2020年8月3日 23:23

  • 五日目(土) ラッキースケベが快速だっ…へのコメント

    初コメ失礼します。

    梅マヨ美味しいですよ😋

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    梅マヨ、調べてみたら割とあるんですよね。
    未だに食べたことがないので、そのうち作ってみようと思います!

    2020年8月1日 16:16

  • 初日(水) 後輩のお父さんが切り株だっ…へのコメント

    某バスケ漫画の名シーンを思い出しました(笑)

    楽しく読ませてもらいました。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    某バスケ漫画は、いくら年月が経とうと名作ですね
    未だに若い世代でも通じたりするので驚きです

    2020年7月25日 22:59

  • 四日目(日) ミズキの苗字が衝撃だった件へのコメント

    こんにちは。
    火水木天海、衝撃的でした!
    あの妹とくれば、どんな性格しているのか、楽しみになってしまいます。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    名前と見せかけて実は苗字!
    アキトの妹となれば、それはそれは中々の趣味があるようです。

    しかし彼女がまた、意外に重要なキャラだったり……?

    2020年7月24日 11:44

  • あとがきへのコメント

    読むのが遅いので長い時間をかけて読ませて頂きました。まずは楽しいく素敵な時間を過ごさせて頂きありがとうございました。
    今この物語を読んだ達成感と高校生活が終わってしまう様な消失感を感じています。そう感じる程この物語は濃く充実とした高校3年間を過ごさせて頂きました。

    彼女が120円がジュースじゃなく30円の棒つき飴だった件、最後に櫻くんが選んだのが阿久津さんだった件、この終わり方大満足です。
    夢野さんには悪いけど途中から阿久津さん派になった僕個人の意見ですけど。

    ~After days~も読んでいきますので宜しくお願いします。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    こちらこそ約120万文字に及ぶ長編を最後まで読んでいただいただけじゃなく、素敵なレビューまで書いてくださり本当にありがとうございました!
    作者自身も物語を書き終え投稿した時には「終わったんだな」という、読者の皆さんと同じような120円ロスに襲われましたが、今では消失感を感じるくらいに楽しんでいただけたということは幸せなんだなと思っております。

    物語を始めた時点で阿久津エンドにすることは決めていたため、30円×4で120円にするオチはできていましたね。そのために棒付き飴を登場させる度に値段を強調していました!
    途中から派閥が変わる方は結構多いようですね。全体的には阿久津派が多かった印象ですが、4章で夢野の日記を更新した時には夢野派になったという方もいらっしゃいました。冬雪、如月辺りの人気も高いですね。

    ~After days~は消失感を和らげるために書いた作品ですので、そちらも楽しんでいただければ幸いです。
    改めまして後書きまで読んでくださり、本当にありがとうございました!!

    2020年7月17日 21:55

  • 最終日(水) 俺の彼女が120円だった件へのコメント

    最高な名作ありがとうございます!

    自分的には夢野と櫻がくっつくと思っていたのでビックリです(笑)

    完結お疲れ様でした。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    こちらこそ約120万文字もの長編に最後までお付き合いくださり、本当にありがとうございました!!
    作品タイトルや序盤中盤の展開を考えると、夢野とくっつくイメージをしていた人は多いでしょうね。ただ終盤に入り受験期になったことで接点が減ると、阿久津ルートに入ったと気付いた人も多そうです。
    後書きにも書きましたが、夢野ルートもいつか書いてみたいですね。

    それでは最後に……梅梅~!

    2020年7月16日 08:05

  • 十八日目(日) 月には叢雲、花に風だっ…へのコメント

     美しい姉弟愛に涙腺ゆるみつつ、ほっこり温まりました。

     頑張れよ櫻、全体の話数的に、これからも散々翻弄されて弄ばれて苦しみ続けると思うけど、長編になるほどハッピーエンドの可能性は高くなるから!
     ……たぶん、……おそらく、……まあ、何か世間的には長編のラブコメで主人公が本命と結ばれる例って少ない気がするけど、この作品はきっと大丈夫?

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    普段はおちゃらけている桃姉さんが、姉らしい一面を見せる回でしたね。
    頼れなさそうに見えて、いざという時に頼れる。家族とか兄妹って、そういうものだと思う今日この頃でございます。

    全体の話数的に(笑) メタい!
    最初から卒業までを描くつもりで書き始めた物語でしたが、まあご想像の通りに翻弄されて苦しみ続けることになりますね。
    さてさて、櫻はどちらと結ばれるのか……まだまだ先は長そうです。

    2020年7月15日 20:48

  • 十八日目(日) 着ぐるみが世紀末で地獄…へのコメント

     きぐるみのバイトは普通に死者が出るキツさですからね。しかも、就労後に疲労と衰弱の中でお風呂に入ったら、急激に血行促進されたせいで脳や心肺が……という例もあるらしいです。

     櫻、安らかに眠れるといいですね。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    自分は実際に経験が無く体験談などを調べて書いた話でしたが、着ぐるみは本当に大変そうという印象しかありませんね。
    終わった後のお風呂まで油断できないとは驚きです。

    男湯に一人ですし、櫻は結構危なかったかも……?

    2020年7月15日 20:20

  • 五日目(月) 物凄くいい気分だった件へのコメント

     〇Fとド〇クエは、会社が混ざって以降、結構コラボで混ざり合ってますが……。
     F〇14では荒くれ筋肉から〝ぱふぱふ〟されたりしてたし、確かに危険ですね。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    かつてはライバル関係だった二社が、ク○ノト○ガーで手を組んだ時は感動でしたが、合併後は普通に色々と双方の作品からリスペクトされてますよね。
    両方のキャラクターが出るゲームもありますし、ネタ的には少々古かったかもしれません。荒くれからのぱふぱふはド○クエにもあったので最早恒例かも(笑)

    2020年7月15日 19:38

  • あとがきへのコメント

    完結、お疲れ様です!
    最後の十数話は自分の受験、卒業の時期を思い出して胸を締め付けられるようでした。高校三年秋の模試がB判定だったこと、センター当日、得意だった英語でミスしたこと、センターから一般までに詰め込んでなんとか受かったこと、今連絡を取り合ってる友人は少ないこと、あのときの不安も焦燥も喜びも悲しみも、ほんの数年前のことですが、大昔の記憶と感情が蘇ったような、そんな心地で読ませてもらいました。

    ありがとうございます。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    受験で辛い経験をした人にとっては、ラストは共感しやすかったと思います。
    毎日が勉強尽くしで二度とやりたくないと思う受験ですが、困難の先にこそドラマが生まれるものなんですよね。
    例え結果に結びつかなくても、その時の努力は何らかの形で役に立つもの。そして学生時代という限られた時間は、大事であること。
    大学においても、きっとそれは同じだと思います!

    こちらこそ最後の最後までお付き合いくださり、本当にありがとうございました!

    2020年7月13日 06:31

  • 五日目(月) 何だかんだで良い先輩だっ…へのコメント

     爆弾男……。
     初めて会った時は〝機動戦士ゴリラ〟とか〝宇宙刑事ゴリラ〟って感じだったくせに、どんどん可愛い方面に路線変更していったのが少し寂しかった。


    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    最近は爆弾女でしたっけ?
    今ではすっかり遊ぶことも無くなりましたが、たまに友人と古いゲームで遊ぶと相変わらず盛り上がる良いゲームですよね。

    そんな話をしてたら、遊びたくなってきてしまった!

    2020年7月7日 23:09

  • 五日目(月) 橘先輩と大乱闘だった件へのコメント

     64番はやり込んだなあ……。
     ブチギレ顔のドゥッペレペに胸倉つかみ上げられた配管工(緑)が、泣きながらもがく姿がステキなゲームでした。崖っぷちでつかむと宙吊り状態になってさらにステキ。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    64は世代の方にとって、ハマりまくった名作ですね。
    そして思ったより斬新な遊び方だった(笑) 配管工(緑)は自分も使ってたなあ……インドカラーにしてました!

    2020年7月7日 22:54

  • 末日(月) 俺の彼女が300円だった件へのコメント

    値上げされましたね(笑)
    まだまだはかりしれません!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    第一章を最後まで読んでくださりありがとうございます!
    次なる問題は300円。これが一体何の値段なのか、当てられる人は限りなく少ないですが是非考えてみてください。

    もし良かったら、二章以降も楽しんでいただけると幸いです!

    2020年7月6日 22:14

  • 六日目(日) 桜桃ジュースが120円だ…へのコメント

    120円はここから来ていたんですね。

    恋模様も、これから一波乱起こってきそうで、わくわくします。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    ついに明かされた120円の謎。
    それを思い出した櫻の行動やいかにっ?
    どうぞ続きをお楽しみくださいませ~。

    2020年6月29日 20:39

  • 六日目(日) 火水木明釷がペガサスだっ…へのコメント

    ナレーションが、頭で再生されます(笑)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    「何ということでしょう!」は印象に残りますよね(笑)

    2020年6月28日 02:23

  • 五日目(土) ラッキースケベが快速だっ…へのコメント

    恋(かはわからないが天使)のキューピーちゃん見つけました!

    https://www.inokuchi.net/inokuchi_admin/wp-content/uploads/11025.jpg


    大阪のおばちゃんとかに居そう……←

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    おおう、これは確かにキューピーちゃんだ。
    でも恋かわからないとなると、やっぱりマヨネーズですかね(台無し)

    2020年6月25日 17:20

  • 五日目(土) 米倉梅がエースだった件へのコメント

    愛と勇気だけが友達な、『アソパソマソはキミさ』って予言……



    読者(ぼく)に、こうかはばつぐんだ(´つヮ⊂)ウオォォォォォォォォw

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    ふっふっふ。よたよたたさん、その歌詞の続きを知っていますか?
    『元 気 を 出 し て !』ですよ!

    2020年6月25日 17:18

  • 五日目(土) 米倉梅がエースだった件へのコメント

    夢野さんとの会話は、遠い昔に置いてきたドキドキを取り戻した様な気持ちになりました。ありがとうございます笑

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    最近のブームは見知らぬ女性と会った場合でも最初から好感度マックスで相手から積極的にアプローチをされがちですが、こういった物語も良いと思うのです。
    現実だって捨てたもんじゃない。もしかしたら読者の皆さんにもこうした出会いが、これから先に待ち受けているかもしれない……なんて思いつつ、ドキドキを楽しんでくだされば嬉しい限りです!

    2020年6月25日 17:16

  • 二日目(金) カップ焼きそばがラーメン…へのコメント

    もしかしてサブタイトルに深い意味があるのでは、と警戒しながら読んでいたのに・・・
    そこ!?
    なんだか負けた気がしました。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    割とそのままなサブタイトルでしたね(汗)
    カップ焼きそばを作る時は、ダバァ以外にも気を付けよう!

    2020年6月25日 06:54

  • 六日目(日) 愉快な仲間達の私服が個性…へのコメント

    コミュ力。
    どこかに忘れてきてしまい、きっと私には×がつくでしょう。
    コミュ力の高い人が羨ましいっ!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    大人になっても人間関係は重要ですからね。
    最低限のコミュ力が必要なこの世の中。それでも赤の他人と話すのは精神的に疲れてしまうという(苦笑)

    2020年6月24日 20:39

  • 二日目(金) 窯と釉薬ときれいな青だっ…へのコメント

    サブタイトルを見て、陶芸・陶芸・あえて何がと指定のない青
    つい、フワリと舞った布の奥に・・・などと期待をしていたりしました。
    下品ですね。失礼しました。

    会話をいつも楽しく読ませて頂いています。
    伸び々々とした雰囲気が浮かんで来て、彼らに混ざりたい気持ちになりました。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!
    実はきれいな青も陶芸用語(?)だったという(笑)

    楽しんでいただけているようで何よりです!
    混ざりたいと思っていただけるのは、本当に嬉しい限りですね♪

    2020年6月24日 07:41

  • 一日目(火) 阿久津水無月が幼馴染だっ…へのコメント

    暗記物が苦手で数学ばかりやってた中学高校時代の私に阿久津さんの言葉を聞かせてやりたいです。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    まさに櫻と同じ状況ですね(笑)
    得意教科は面白いから、延々とやってしまうという無限ループ。勉強に限らずとも、阿久津の言葉が刺さる方は結構多い様子です。

    2020年6月23日 22:38

  • 五日目(土) ラッキースケベが快速だっ…へのコメント

    ラッキースケベ!
    選ばれし者のみが恩恵にあずかれるという、あの!!
    にやにやしながら読みました(笑)

    意外!それはーーーや、すごいよーーーなんかも、にやっとしてしまいました(笑)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    ラッキースケベはいいですよね。
    人生に置いて一度くらいは経験してみたかった……。

    各種パロディネタも伝わっていただけたようで何よりです!

    2020年6月22日 22:22

  • 一日目(火) 阿久津水無月が幼馴染だっ…へのコメント

    初コメ失礼します。自作への応援ありがとうございました。

    ここまで読ませていただきましたが、忘れられなくなる様な印象的な登場人物達がおりなす、ウィットに富んだ言葉遊びを利用した会話劇に、面白さよりも前に技術的な凄さに圧倒されてしまいました。
    加えて阿久津大先生のお言葉に尻を蹴り上げられた様な気持ちになり、取り急ぎコメントさせていただきました。

    実は現在、自作をより良くしようと勉強中でして、そういう目線で読んでしまった事もありましてこの様な感想になってしまいました。申し訳ありません。
    物語の面白さはこれからだと思いますが、少しずつ読ませていただきたいと思っています。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    数々のお褒めの言葉、嬉しいです!
    阿久津の語りはキャラを深めるものではありますが、耳の痛くなる人も多く読むのをやめてしまいがちなシーンだったり。
    最近では感銘を受ける読者の方もいらっしゃるようで、背中を押すように感じていただけたなら何よりでございます。

    大変長い物語ですので、時間のあるときにゆっくりと読んでいただければ幸いです!

    2020年6月20日 17:27

  • 一日目(火) はよざっすが流行らない挨…へのコメント

    はよざっすとは……斬新な挨拶ですね。流行らせたいです。是非とも何かのタイミングで使ってみたいものです。
    梅ちゃんの馬乗り……距離感が近い関係なのですね。
    リビングデッドとリビングにいたお兄ちゃんのネタに笑いました。モノローグがいちいち秀逸で好きです。
    リンスは結局必要なかったんですね……。
    五年で世界がヤバイ感じ。梅ちゃんしれっと恐ろしいこと言いましたね。
    セーラー服ですか……最高ですね。梅ちゃんがとても可愛らしくてノックアウトされそうです。
    梅ちゃんは勉強はあまり得意ではないのでしょうか。だがそこがいい。
    元気いっぱいな所がたいへん魅力的ですね、梅ちゃん……。しかもアホの子。これは推せます。
    桃さんは本編にそのうち出てくるのでしょうか? 気になります。
    練習時代。一体何が始まるのかと。梅ちゃんのカッ飛んだテンションに読んでいるうちにどんどん惹かれていきました。
    しかし櫻くんと梅ちゃんの会話のテンポが良すぎますね。最高です。
    うめうめも流行らせたいです。
    テンションの高いやり取りが見られて楽しかったです!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    梅を気に入っていただけたようで何よりです! 一章におけるムードメーカーなので、梅が好きで読み始めていただいた人は多いかと!
    桃も物語が進んでいくと登場しますが、姉は姉で色々といいキャラしてますのでお楽しみに!

    2020年6月20日 06:50

  • 一日目(火) はよざっすが流行らない挨…へのコメント

    はじめまして。初対面ながら、失礼を承知で申し上げます。

    はよざっす。

    実は守田野さんの作品は、他サイトのランキングでお見かけしておりました。

    私はカクヨムはメインではやっていないので、低浮上気味ではありますが、これから定期的に読みに来れたらなと思っています。

    これから、どうぞよろしくお願いいたします。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    失礼を承知でと言われてドキッとしてしまいましたが、まさかの挨拶で胸を撫で下ろしつつも思わず笑ってしまいました。はよざっす!

    他サイトで目にしたのを覚えていてくださったとは感謝です!
    大変長い物語ですので、もしもお好みに合うようでしたらごゆっくり読んでいただければ幸いです。こちらこそ、宜しくお願い致します!!

    2020年6月20日 00:43 編集済

  • 五日目(土) 米倉梅がエースだった件へのコメント

    世紀末な兄、見てみたい(笑)

    値札の件、謎が明かされましたが、まだまだ謎はたくさんあります!
    わくわくです!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    ヒャッハー、汚物は消毒だーっ!
    遂に明らかになりましたが、ここから一体どうなるのか。お楽しみにです!

    2020年6月19日 22:09

  • 四日目(金) 米倉桃がマンモスだった件へのコメント

    バスケの顧問の方、髪型がトンスラとは!
    フランと略すと、かわいい感じがしますね(笑)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    トンスラという呼称があることを初めて知りました!
    てっぺんハゲじゃなかったんですね(おい)

    某ゲームやお菓子にもありますが、フランという響き的には優しいですからね。ザビと呼んだ場合には濁音で、いかにもといった感じですが(笑)

    2020年6月15日 22:11

  • 四日目(金) 伊東先生が大人だった件へのコメント

    YESロリータ、NOタッチ!
    性年よ、変態という名の紳士たれ!!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    本作品はこんなタイトルをしておりますが、至って健全な物語です!(キリッ)

    2020年6月13日 22:43

  • 三日目(木) 昔のアルバムが黒歴史だっ…へのコメント

    黒歴史!
    昔の文集は読めません(笑)
    マウンテンサイクルに封印しとかないと!

    そして、とうとう接点が見えてきました!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    昔の文集って読み返してみると、恐ろしいことが沢山書いてありますよね。
    梅のファインプレーにより見えた接点。櫻が取る行動やいかに!?

    2020年6月12日 21:55

  • 六十二日目(日) マイナス×マイナス=…へのコメント

    イケメンがいらっしゃる…

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    イケメン……阿久津はイケメンと呼んでもいいのかな?(笑)
    まあ早乙女みたいに女子から人気が出るのも納得の行動でしたね。

    櫻も阿久津くらいに、威風堂々とする姿を見せてほしいところです!

    2020年6月12日 17:23

  • 末日(日) あるかすへのコメント

    Arukasってもしかして、←ですか!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    一章から貼られていた伏線ですが、この段階で気付いた方は珍しい!
    アルカスはあるかすでArukasという訳ですね。仰る通りです(ニヤニヤ)

    2020年6月12日 17:20

  • 三日目(木) 相生葵が救世主だった件へのコメント

    話しかけた
    たったそれだけなのに
    ものすごく充実した気持ちになりました。

    続き読みます。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    そういった感想をいただけると、書いてる身としては嬉しい限りです。
    何度も逃げ続けた櫻でしたが、ようやく指摘することができました。ただその代わり、新たな疑問も生まれてしまった訳ですが……。

    続きも楽しんでいただければ幸いです!!

    2020年6月11日 22:28

  • 三日目(木) 相生葵が救世主だった件へのコメント

    まさか同じ学校にいたとは!
    そして、名前も知っていたとは!
    ここから、どう進展するのか、楽しみです!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    葵の情報により衝撃的事実が発覚!
    更にようやく指摘できた櫻に返されたのは、意外な反応でしたね。

    物語は新たな疑問へ。どうぞ続きをお楽しみください!

    2020年6月11日 17:18

  • 二日目(水) 俺が期待を裏切らない男だ…へのコメント

    ああ!じらされる~。
    早く絡んでほしいです。
    120円

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    期待を裏切らない男(悪い意味)でしたね。
    次こそ、次こそはきっと言ってくれる筈ですので、ご期待ください!

    2020年6月11日 07:27

  • 二日目(水) 俺が期待を裏切らない男だ…へのコメント

    徳を積みましたね(笑)

    どう進展するのか、
    ますます楽しみです。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    この募金によって、また一つ救われた命が!
    二度あることは三度あると言いますが、小心者な櫻に進展はあるのやら?

    2020年6月10日 22:20

  • 十二日目(金) 夢野蕾が歌姫だった件へのコメント

    The snow... Frozenですか?
    あれは名曲です!…英語版は。
    主人公くんは何処まで意味を汲めてるんだろう?

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    仰る通り、雪の女王的な奴ですね。
    歌詞を使ってはいけないので、カラオケ回は本当に苦労しました。

    葵のことを考えると、櫻の気持ちは複雑なところですね……。

    2020年6月10日 21:35

  • 四日目(日) ちょっといい気分だった件へのコメント

    タバコも温めますか?で吹いた。
    この主人公好き!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    世の中には嫌な人もいるものですが、夢野が丁寧に対応する一方脳内で煽る櫻。
    実際にやったらスッキリするでしょうが、どっちが大人の対応かと言うと……。ま、まあ妄想するだけなら自由ですからね(笑)

    …………実際にタバコを温めたらどうなるんでしょう?

    2020年6月10日 18:32

  • 三日目(土) さしも知らじな・燃ゆる思…へのコメント

    作者さんは教養が深い!
    小倉百人一首好きとしてはたまらない回です!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    百人一首は恋の歌が多いですし、ラブコメには打ってつけですね。
    自分も百人一首は好きなので、喜んでいただけたなら幸いです!!

    2020年6月10日 18:29

  • 三日目(土) 焦らしは効果抜群だった件へのコメント

    テテテテテテテンテテテンテテテンテテテテテテテンテテテンテン♪

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    知恵袋にリズムが文章化された曲を当てると言うのがありましたが……これは一体何のリズムなんだろう……ううむ、わからない(汗)

    2020年6月10日 18:27

  • 二日目(火) 梅桃コント+だった件へのコメント

    お姉さんはバンパー?

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    バンパー:衝撃や振動を和らげる緩衝装置のこと。素材自体の弾力性やばねなどを利用して衝撃を吸収・緩和する。機械部品や運送用機器などに取り付けられる。

    櫻と梅だけでは不仲だったでしょうし、緩衝材という意味ではバンパーですね!

    2020年6月10日 18:26

  • 二日目(水) 冬雪音穏が匠だった件へのコメント

    高校生の青春!
    見守りたいと思えるくらいには、私も年を重ねてしまったらしい、と読んでて気づきました(笑)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    高校生の青春っていいですよね。
    伊東先生の立場で読む方も多いかもしれません。

    読んでいて少しでも懐かしさを感じていただけたら幸いです!

    2020年6月8日 23:20

  • 一日目(火) 120円の値札が付いたま…へのコメント

    ボーイミーツガール。
    どう進展していくのか。
    今後の展開に、どきどきします。

    卵にお箸をつける。
    相手の印象にも、残ったのではっ!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    ドキドキしていただけて何よりです!!
    いつも同じものを買っていくお客さんにはあだ名が付くと言いますし、印象には残ったこと間違いなしですね。あだ名は……割り箸マンとかでしょうか?

    2020年6月6日 22:10 編集済

  • 末日(月) 俺の彼女が300円だった件へのコメント

    『1章:俺の彼女が120円だった件』、とてもおもしろかったです!

    次々に120円の答えが明らかになっていく中で、ワクワクしながらエピソードを読み進めていき・・・このエピソードで「はぇっ?」っとなりました 笑

    まさかの謎解明のすぐ後に新たな300円の謎が出てくるとは。
    すごい気になる引きで続きがさらに楽しみになりました。

    あと、ヒロインたちがみんな可愛くて素晴らしいですね。
    みんなに出番があって、幼稚園での話ではそれぞれの優しい所が描かれていたこともあって、もれなく全員好きになりました!

    続きも楽しみに読ませていただきます~!!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    一章、楽しんでいただけましたでしょうか?
    公募の作品として送った時は、終わり方は異なるものの丁度この辺りまでを一作品として送っていた形ですね。

    人は色々と忘れやすいもの。
    夢野との出会いを思い出した櫻でしたが、まだまだ新たな謎があるようです。

    大変長い物語ですが無事に完結しておりますので、最後までお付き合いいただけたら嬉しいです!

    2020年6月5日 23:51

  • 一日目(火) 阿久津水無月が幼馴染だっ…へのコメント

    努力のくだりは、耳が痛くなりました(笑)
    ネジを巻き直して、仕切り直さねばと、お尻を叩いてもらえた気がします。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    恐らくそのシーンは多くの方にとって耳が痛くなるかと(笑)
    阿久津水無月というヒロインを象徴するような場面なのですが、ここで読むのを止めてしまう人も多かったりするんですよね……。

    自分も書いた身ではありますが、ネジを巻き直さなくては!

    2020年6月5日 20:11

  • 一日目(火) 阿久津水無月が幼馴染だっ…へのコメント

    応援ありがとうございます。
    とりあえずここまで読まさせていただきました。
    すてきな学園ものですね。
    コロナのなかフィクションだけでもこういう話を楽しみたいものです。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    出来る限り読んでいる方の思い出や、現実の中でも楽しいことはあると知ってほしいために書いた作品ですので、そう感じていただけたなら何よりです!
    大変長い物語ではありますが、もしも興味を引かれるようなことがあれば時間のあるときにゆっくりと読んでいただけたら幸いです。

    2020年6月5日 20:10

  • 一日目(火) 120円の値札が付いたま…へのコメント

    梅梅〜可愛いですw

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    可愛いと言っていただき嬉しいです!
    はよざっすといい、梅は本作での名言(迷言)製造係ですね~。

    2020年6月5日 19:46

  • 一日目(火) 屋代学園が大きいだけの高…へのコメント

    二人組つくって…思い出したくないワードですね(笑)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    最近のぼっち系ネタとしては、もはやあるあるな話ですね(笑)

    2020年6月4日 17:24

  • 一日目(火) はよざっすが流行らない挨…へのコメント

    妹がいて、こんな朝を迎えてみたかったです(笑)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    現実に妹がいる兄の皆さんは「こんなのいない」とか「可愛くない」と口を揃えて言いますが、やっぱり憧れですよね。自分も妹が欲しかった……。

    ちなみに本作は現実味のある物語ですので、櫻は全国のお兄さんよろしく面倒くさいと思っていたり。傍から見れば賑やかで楽しそうでも、やはり眠りを妨げられた上に騒々しい妹は厄介なんでしょう(笑)

    2020年6月3日 20:59

  • 初日(月) 米倉櫻が小心者だった件へのコメント

    120円! ほしいっ!!
    くださいと言う勇気はありませんが(笑)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    もしかしたら現実でも遭遇する可能性のある場面ですが、実際にそんな状況に出くわしたら中々言えませんよね(笑)

    2020年6月2日 22:12

  • 初日(月) 米倉櫻が小心者だった件へのコメント

    主人公は米倉櫻くん。素敵な名前ですね。中性的な名前は綺麗です。
    トリビアには『なるほどー』と思わされました。人間の脳って凄いのですね。
    しかしそんな当の櫻くんはシャンプーが切れているのかリンスが切れているのか、どっちだったのか思い出せず。
    記憶って肝心な時に役に立たない物ですよね。わかります。
    櫻くんは妹さんが居るんですね、可愛い予感がします。おいくつなんでしょう。
    兄としてのプライドをあっさり捨て去る櫻くんに笑いました。
    でも自分も同じ立場だったら同じことをしていたと思います。
    ポニーテール! いいですね、ポニーテール萌えなので突き刺さりました! しかも桜の花びらヘアピンとはなんと可愛らしい! 櫻と桜で運命的ですね!
    夢野蕾ちゃん。凄く愛くるしい名前でびっくりしました。ヒロインオーラが凄い。
    櫻くんは『米倉』だから『ねくら』という単語が入っている自分の姓を好ましく思っていないんですね。そう悪い物でもないと思うんですけど。
    120円……値札? 店員に?
    ウルトラとかヒトデにマンが付きそうな返事、に吹き出しました。例えが秀逸すぎる。
    櫻くんは値札について訊けずじまいでしたが、値札の意味とは一体……?
    それに一体この二人は物語の中でどう関わっていくのでしょう……?
    実に気になる導入でした!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    ほんの数秒、数分前のことなのに思い出せないのはあるあるですね。
    妹は次話にて登場しますが、現実味のある妹となると可愛いかどうかは……。

    米倉だから根暗と、一話の段階で気付いていただけて何よりです。
    大変長い物語ですので無理はなさらず、もしも興味を持っていただけた場合に読んでくださったら嬉しいです!

    2020年6月2日 22:06

  • 一日目(火) はよざっすが流行らない挨…へのコメント

    どうも!エロ童話作家・水ぎわでございます。
    マーガリンとジャムをもっていく、って部分で吹き出しました。
    ぶつかったら、ねろねろになりそうですね(笑)!

    水ぎわもお話のラストがきまってから、終点に向かって書きだすので、長くなります。ロングライターってそういう性癖なんですかね?

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    今や食パンを咥えながらぶつかってくるヒロインも過去のもの。若い世代の中には知らない人もいるでしょうが、笑っていただけたなら何よりです。
    ぶつかってねろねろ……それはそれでエッチな展開になりそう(おい)

    自分は公募での活動が中心だったので、書く作品は一章完結が多かったですね。
    本作は初めて続編を書いた形でしたが、リアル寄りなラブコメということで『普通ヒロインと知り合って即座に仲良くなれる訳ないだろ!』という現実味を表現した結果、長い連載になった形です!

    2020年6月2日 22:06

  • 二日目(水) 俺が期待を裏切らない男だ…へのコメント

    「陶芸は最高だぜ!」
    からの
    「すっかり菊練りにのめり込み~~~」
    で、

    「お前がのめり込んでいたのは菊練りじゃなく女子のプニプニ感触だろうが!」
    と内心で盛大にツッコミを入れました 笑
    櫻、うらやまです。

    あと蕾ちゃんの謎が深すぎです。。。
    突如として現れる120円の値札。

    櫻がコンビニに来るのは毎回放課後とか夜とか遅い時間なので、もしかしたらタイミングよくセールが始まって120円になってるのかな? なんて益体のない想像をしながら読み進めます~

    この先も楽しみに読ませていただきます!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    まさに仰る通りで(笑)
    櫻がハマったのは菊練りじゃなくてプニプニ感触ですね。どうして女の子はあんなに柔らかいのか……まったく、陶芸は最高だぜ(違)

    夕方のセール、その発想はなかった!
    未だに中々言い出せない櫻ですが、指摘できる日はくるのか。深まる謎の行方と共に、どうぞお楽しみにくださいませ~。

    2020年6月2日 07:49

  • 初日(月) 米倉櫻が小心者だった件へのコメント

    この物語を読んでいて妹想いの優しいお兄ちゃんだなと思いました。私も数分前のの出来事なのに自分が何を買いたいのか忘れてしまう時があるので櫻の気持ちが分かる気がします。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    妹想いというよりは、単にパシられてるだけという事実。
    数分前の出来事を忘れるのはあるあるですよね。鍵かけたっけ……とか。

    大変長い物語ではありますが、もしも面白そうと感じていただけたら時間のあるときにゆっくりとお読みいただければ幸いです。

    2020年5月31日 19:57

  • 初日(月) 米倉櫻が小心者だった件へのコメント

    数話ほど読ませていただいたのですが、勝手ながら守田野さんと私は思考回路が似てる気がしますww

    ネタの引き出しがめっちゃ個人的にツボってます!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    アンチラブコメという訳ではありませんが、本作のテーマは現実めいた物語。
    定番のラブコメ通りの展開には全くもってなりません(笑)

    大変長い物語ですので、時間のあるときにゆっくりと読んでいただけたら嬉しいです!

    2020年5月31日 16:02

  • 一日目(火) 120円の値札が付いたま…へのコメント

    ああ……
    120円の謎が謎のままだった件……
    笑いました。

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    そうそう簡単には明らかになりません。
    まあ全ては言い出せない櫻が原因なんですけどね(笑)

    2020年5月31日 01:16

  • 一日目(火) 屋代学園が大きいだけの高…へのコメント

    こんにちは!

    初めてのコメント失礼します。

    自分は普段、ラブコメや学園系を読まないのですが、火水木といったズバ抜けたネーミングセンスに脱帽し、読んでみようと決意しました(笑)

    読むペースは遅いですが、ゆっくりと作品を堪能させて頂きます!

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    初コメント感謝です。本作はリアル寄りのラブコメなので珍しい苗字は少なめなのですが、火水木に感銘を受けていらっしゃる方が多いようで……やったぜ。

    大変長い物語ですので、お好みに合うようでしたら無理をせず読んでいただければ幸いです!

    2020年5月30日 12:08

  • 一日目(火) 屋代学園が大きいだけの高…へのコメント

    はよざっす! です。コメント時夜なんですが。

    台詞外の部分にもたくさんのおもしろ心情描写を仕込んでいてくれて、読んでいてすごく楽しいです!
    あとみんな名前が独特で覚えやすくて助かります。
    火水木の破壊力がすごい・・・(名前もキャラも)

    作者からの返信

    応援コメントありがとうございます!

    一説によると「はよざっす!」は、初めて顔を合わせた時に使える言葉らしいので、朝でも昼でも夜でも使用可能らしいです(by梅)

    楽しいと言っていただき何よりです!
    大変長い物語なので、もしも続きを読んでくださるのでしたら無理はせず時間のあるときに読んでいただければ幸いです。

    2020年5月30日 04:59