抜剣入刀生死不問! ~人でなしの黒と赤~

作者 富士普楽

人の道とは離れた世界で、人と化け物の親子が生きていく

  • ★★★ Excellent!!!

近代中華仙人譚とでも表現するのが良いのでしょうか。
そこはかとなく近代を感じさせる用語がありつつも、剣戟武侠の生きざまもまたあるような、そんな時代。

中華風の世界で仙人から死から呼び戻された少年と、その保護者の剣豪がその腕と特殊な性質を頼りに生きていく物語です。

人でなしの人でなし加減と、暴力的な世界観でも変わらずににじみ出る父子の情が何とも言えない味わいをさせています。

今は何より続きが楽しみです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

サカシキタスクさんの他のおすすめレビュー 387