聖獣遊戯

作者 ふんわり塩風味

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全220話

更新

  1. 『イングヴァイ』
  2. 『後はこっちでなんとかします』
  3. 『風紀委員よ‼』
  4. 『ん……?』
  5. 『これで揃いましたね』
  6. 『学園中のトイレ掃除をやって欲しいんだ』
  7. 『  』
  8. 『ユグドラシルは人材不足なんですか?』
  9. 『みんな再起不能になるんだって』
  10. 『興味を持ってくださったんですか?』
  11. 第5話『お土産期待してるね』
  12. 第6話『意地っ張り』
  13. 第7話『そんなの関係ないだろう?』
  14. 第8話『逃げて』
  15. 第9話『助けて貰うのは恥ずかしい事じゃない』
  16. 第10話『ありがとう』
  17. 第11話『これから俺が行って来る』
  18. 第12話『どんな星の元よ』
  19. 第13話『結果の出せない努力は無駄なのでしょうか?』
  20. 第14話『頑張ってきたのに……』
  21. 第15話『バカでいいもん』
  22. 第16話『また明日』
  23. 第17話『あなたと一緒にいるのが一番楽しい』
  24. 第18話『ぬぉっ……』
  25. 第19話『波動を知っててそれを言う?』
  26. 第20話『上見ないでよ』
  27. 第21話『自分じゃあ見えないでしょう?』
  28. 第22話『来てくれるって信じてたから……』
  29. 第23話『そんな簡単なもんじゃないしょ!!』
  30. 第24話『モグラか地低人になった気分だし』
  31. 第25話『その力は……』
  32. 第26話『抱っこして行って上げる?』
  33. 第27話『見えるからって掴めるわけ……』
  34. 第28話『ちゃんと始末してくれれば良かったのに』
  35. 第29話『借り物が、本物の術者に通用するわけないだろう?』
  36. 第30話『油断しないほうがいいよ』
  37. 第31話『わたしの心を折ってからにしてもらえるかしら?』
  38. 第32話『今度は私が相手だよ』
  39. 第33話『道化師《クラウン》だよ』
  40. 第34話『なにが現実か結果が示してくれるわ』
  41. 第35話『たぁ!!』
  42. 第36話『ゲームオーバーだね』
  43. 第37話『だめぇ!!』
  44. 第38話『無の世界だね』
  45. 第39話『大丈夫だから。』
  46. 第40話『チェックメイトだね』
  47. 第41話『私を裸にする気?』
  48. 第42話『正直、疲れたわ』
  49. 第43話『我々が責任を持って連行する』
  50. 第44話『巻き込んでごめんね?』
  51. 第45話『無理はしないでいいですよ』
  52. 第46話『やっぱりMなんですね?』
  53. 第47話『噂のような人じゃないみたいだね』
  54. 第48話『大丈夫ですか?』
  55. 第49話『落とさないでよ』
  56. 第50話『後で紹介するよん』
  57. 第51話『私を試したの?』
  58. 第52話『なんの関係があるの?』
  59. 第53話『決闘していただけますか?』
  60. 第54話『これが麒麟の中和だね?』
  61. 第55話『ちょっと待ちなさい!』
  62. 第56話『アドちゃんと呼びな』
  63. 第57話『せっかちな子だね』
  64. 第58話『アドちゃん』
  65. 第59話『ショウアルカナだか性悪女だかしりませんが』
  66. 第60話『あんた……』
  67. 第61話『解決するまでは離れられないから』
  68. 第62話『今日出発とか平気かな?』
  69. 第63話『それじゃあまた後で』
  70. 第64話『わたしはおサルか』
  71. 第65話『おぅ、よろしくな』
  72. 第66話『密入国だからですよ』
  73. 第67話『速攻で逃げるぞ‼』
  74. 第68話『同じだよ』
  75. 第69話『鎌になりますのに……』
  76. 第70話『いつ見ても凄いね』
  77. 第71話『反則じゃないかな?』
  78. 『退けてくださいません?』
  79. 『生意気だよ‼お前』
  80. 『体が軽い!』
  81. 『集中を乱さないでくださいね』
  82. 『お兄さん、久しぶりだねぇ』
  83. 『上等‼』
  84. 『誰ですか? ゆうりんって……』
  85. 『なんでもない!!』
  86. 『後ろです』
  87. 『じゃあ私も!!』
  88. 『大丈夫です……』
  89. 『望みが叶うんです……』
  90. 『誰もいませんね』
  91. 『真ん中行くね』
  92. 『ここにいないことを祈りましょう』
  93. 『期待はしてなかったけど』
  94. 『こわっ』
  95. 『ねぇ、起きて』
  96. 『タロットなの?』
  97. 『殺される』
  98. 『人を見たら殺人鬼と思えって』
  99. 『波動?』
  100. 『膝枕で寝ていたかったですか?』
  101. 『もう、私で遊ばないでよ』
  102. 『さっきのようにはいかないわよ』
  103. 『手が痺れてしまいました』
  104. 『逃げて!!』
  105. 『これからどうするかです』
  106. 『何処にいるか分かるの?』
  107. 『私のために怒ってくれたんでしょ?』
  108. 『必要だと思いますけど?』
  109. 『生きることは戦いですよ?』
  110. 『人間の平穏なんて興味ないし』
  111. 『お前らユグドラシルか?』
  112. 『奇形種ですねぇ』
  113. 『どうしてそこまで!!』
  114. 『裏の顔でもあるの?』
  115. 『私にも分かりませんから』
  116. 『仲間は裏切らない』
  117. 『命を、簡単に捨ててるんじゃないわよ!』
  118. 『怖いですか?』
  119. 『奇襲は無理かな?』
  120. 『闇に紛れて一人ずつ消して行きますか?』
  121. 『ちょっと迷子になっちゃって』
  122. 『中和能力者は誰かな?』
  123. 『ぬぉっ、これは卑怯だよ』
  124. 『岩山に誘い込めない?』
  125. 『言ってくださればよかったのに……』
  126. 『手足などなくともいい』
  127. 『足手纏い以下ですね』
  128. 『ワシの相手が務まるのかな?』
  129. 『相手交換しない?』
  130. 『威勢がいいのは口だけか?』
  131. 『仕上がってから本当の価値が分かるのではないのですか?』
  132. 『奴には勝てんじゃろ』
  133. 『あんたの人形を壊すのだよ』
  134. 『人間のがずっと怖いよ』
  135. 『凄い』
  136. 『私の可愛い人形を倒した訳ではあるまい』
  137. 『従う方は苦労しますね』
  138. 『タロットも噂ほどではないな』
  139. 『小石では山の大きさは計れないってことね?』
  140. 『うわっっと!』
  141. 『降参してもらえるかしら?』
  142. 『素晴らしい』
  143. 『〜!! ……!!』
  144. 『元凶はあなたじゃない!!』
  145. 『凄いことにになってるけど……』
  146. 『イングヴァイさんらしくもない。』
  147. 『あの子戻せないかな?』
  148. 『薬がきれれば元に戻るだろうけど……』
  149. 『優しいのはわかるけどさぁ……』
  150. 『背負うわ。』
  151. 『一回だけだよ……』
  152. 『接続!!』
  153. 『あれが付喪神と言うものですか』
  154. 『これからあの子の深層へお連れします』
  155. 『キモッ……』
  156. 『らしくもない』
  157. 『シャナは……、シャナ……』
  158. 『怖いの……』
  159. 『一緒に遊ぼ?』
  160. 『楽しいって、どんな感じ?』
  161. 『私も覚悟を決めるわ』
  162. 『唯一の存在理由だ!!』
  163. 『マリン!』
  164. 『私を見て!』
  165. 『   』
  166. 『束の間の喜びを楽しむがいい』
  167. 『切り札とやらなんじゃないの?』
  168. 『ちょっと試してみるだけだから……』
  169. 『ひゃんっ』
  170. 『怪我はない?』
  171. 『流石です』
  172. 『ごめんねぇ……』
  173. 『分かっていたでしょうに……』
  174. 『いいわ。聞いてあげる』
  175. 『防空壕でしょう』
  176. 『ああ……マリン……』
  177. 『安らかに眠れ……』
  178. 『マリン、酷い……』
  179. 『私はなんともありませんよ?』
  180. 『それってただの犬死にだから』
  181. 『頭に血が上ってたわ』
  182. 『一つだけ……』
  183. 『相性いいつもりなんだけどな』
  184. 『なんでもない』
  185. 「そんなに危なっかしいかな?」
  186. 『接続!!』
  187. 『斬撃は飛ばせますね?』
  188. 『始めてだからうまく出来るか分からないけど』
  189. 『資格がないのです』
  190. 『あなた自身よ』
  191. 『笑って逝くことができる』
  192. 『イングヴァイさんを蝕んでいき……』
  193. 『私の命を受けとれ!!』
  194. 『まりん、ゆ~りん』
  195. 『クレオ!』
  196. 『目の前のことに集中してください』
  197. 『最高の所有者と明るい未来』
  198. 『こんなの嘘だぁあああ』
  199. 『あれ味方。』
  200. 『軍の人来るよ』
  201. 『もう終わってんじゃないか』
  202. 『学園が好きなの?』
  203. 『学園まで送ってくれるって』
  204. 『良く寝てる……』
  205. 『元気でね……』
  206. 『よしっ!』
  207. 『……』
  208. 『廊下走っていいの!?』
  209. 『ノノがすっごく心配していたよ』
  210. 『今日、転校生が来たよ』
  211. 『シャ……ナ……?』
  212. 『私、その転校生に会ってくる!』
  213. 『外したか……』
  214. 『ちょっ、やっ!!』
  215. 『大丈夫ですか?』
  216. 『口煩いおばさんじゃないですか?』
  217. 『本当に分かったの?』
  218. 『良く納得してくれたわね?』
  219. 『横の繋がりがあったりするの?』
  220. 『明日はなにが待っているかな?』