親友の妹はなぜスト子なのか?

作者 南条仁

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全70話

更新

  1. 第1シリーズ:親友の妹はなぜスト子なのか?
  2. プロローグ:その恋はとても甘く、とても危険で
  3. 第1話:女運のなさに定評のあるこの俺の恋愛
  4. 第2話:後輩に押し倒されてしまった、どうすればいい?
  5. 第3話:揉めば育つという都市伝説
  6. 第4話:きしむベッドの上の攻防戦、その結果
  7. 第5話:振り返ればそこにいる、今もそこに
  8. 第6話:スト子とはストーカー女子の略称である
  9. 第7話:愛されて、愛されて、愛されて
  10. 第8話:綺麗な百合にはトゲがある?
  11. 第9話:俺は脅しには屈しない……な、何が望みだ?
  12. 第10話:ただいま準備中です、と彼女は言った
  13. 第11話:逃げ道はひとつだけ。だが、それは罠だ
  14. 第12話:恋愛に失敗はつきものだ、失敗を怖がるなよ
  15. 第13話:人を好きになる理由なんて単純な事が多い
  16. 第14話:出会いを間違えていただけなのかもしれない
  17. 第15話:一途な想いは行き過ぎると恐ろしい事に
  18. 第16話:隠された真実。まさかの展開に驚愕する
  19. 第17話:悪は滅ぶのが世の常。正義は我にあり!
  20. 第18話:放課後ウォーズ、開戦前夜
  21. 第19話:いざ、出陣。エイエイオー!
  22. 第20話:悪女らしく悪女のままに
  23. 第21話:弱虫の恋、優しさの罪
  24. 第22話:恋する乙女はどんな瞳をしている?
  25. 第23話:例え、余計なお世話と言われても
  26. 第24話:好きな相手の悪口を言う奴は嫌われる
  27. 第25話:恋愛は難しいからこそ価値がある
  28. 第26話:あの人に復讐してもいいですか?
  29. 第27話:さぁ、準備OK? 反撃開始だよ!
  30. 第28話:スト子包囲網。絶対に逃がしません!
  31. 第29話:好きだと認めたら負ける気がして
  32. 第30話:スト子VS悪女。因縁の対決!
  33. 第31話:行ってください。貴方の未練を断つために
  34. 第32話:好きだったから言えなかった
  35. 第33話:スト子の放った3本の矢(トリプルアロー)!
  36. 第34話:愛の勝利にご褒美を!
  37. 第35話:初デートは危険がいっぱい!?
  38. 第36話:スト子流ラブアタック!
  39. 第37話:素直になれない男心
  40. 第38話:それは小さな思いから始まった
  41. 最終話:それぞれの後日談とスト子の新しい日常
  42. 第2シリーズ:恋を奏でて、愛を信じる
  43. プロローグ:この愛を信じてる
  44. 第1話:ダリアの花は美しく咲き
  45. 第2話:運命ってあると思う?
  46. 第3話:信愛という名の愛情
  47. 第4話:恋に不安になる年ごろですから
  48. 第5話:すれ違いが誤解を生んで
  49. 第6話:それぞれの不安
  50. 第7話:迂闊な一言が悪夢を生み出す
  51. 第8話:見えない悪魔の手
  52. 第9話:ずっと前に約束したよね
  53. 第10話:信愛の逆襲!
  54. 第11話:本音をぶつけあってこその恋愛だ
  55. 第12話:倦怠期を乗り越えて
  56. 第13話:トラブルは過去から来た
  57. 第14話:出会いはいつだって偶然なもの
  58. 第15話:気になるあの子は……
  59. 第16話:思わぬ接点
  60. 第17話:疑惑追及の手は緩めない
  61. 第18話:何事も誠意って大事だよね?
  62. 第19話:救世主になってください
  63. 第20話:一目見れば分かるから
  64. 第21話:知らない事だらけです
  65. 第22話:その真実は、あまりにも突然に
  66. 第23話:空気を読まない人は怖い
  67. 第24話:愛と憎しみの狭間で
  68. 第25話:会ってみたいって思った
  69. 第26話:那智の過去
  70. 第27話:はじめまして
  71. 第28話:家族ではなくとも
  72. 最終話:純白の世界で笑うキミに