雨の庭

作者 友浦

魂で聞こう! 知恵の実を食べた者たちへの応援歌!

  • ★★★ Excellent!!!

着替えることもできなかった主人公が、そこから歩む物語。
それを優しく見守る北寺。
二人を通して、この世界が語られていきます。

何も不自由のない生活。
楽園を思わせる描写に、そこに生活する人々。そこでの生活は、いつしかその痛みを忘れさせていきます。

生きることに必要なものは、何でもそろう天蔵サービス。
逆に、生きることに必要ないものはそろわない。
そんな中で、主人公は何かを求めて行動していきます。

そんな主人公をそばで支える北寺。秘密に包まれた彼の行動。
そして、もう一人。

優しさとはなんなのか。
見守るとはなんなのか。
その行動は、そんなことを教えてくれるような気がします。

生きるということは、生かされるのではない。

主人公の魂の叫びをお聞きください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

あきのななぐささんの他のおすすめレビュー 146