古代ローマの恋愛を一読あれ

暴漢に襲われそうになった女性医師レティシアはヒルベウスに助けられる。
ヒルベウスがローマまで送ってくれる間、レティシアは彼と縁戚であると知るのだが……。

七つの丘のローマを想像するだけでも、とてもワクワクしました。
レティシアとヒルベウスの心情描写も丁寧で分かりやすいですし、古代ローマの身分制度やメダル、インスラのことなども説明されていて、ローマの雰囲気が出ていました。

二人の出会いは最悪でしたが、だからこそ、関係が解れてどんどん良い間柄になっていくのが嬉しいと感じました。

レティシアも精錬で賢い女性、ヒルベウスもカッコイイですし……応援したい二人で、どきどきワクワクの恋愛ファンタジーです!

その他のおすすめレビュー

コノハナサクヤさんの他のおすすめレビュー636