滅びゆく世界のキャタズノアール

作者 斉藤タミヤ

手に汗握る展開が凄い! 骨太ダークファンタジー!

  • ★★★ Excellent!!!

人類を危機に追いやる災厄の具現『黒い霧』を巡って展開される骨太な世界観のダークファンタジーは読み応え抜群です。
手に汗握るバトルシーンやそれぞれのキャラクターが抱える想いなど、丁寧に作り込まれていてすぐに世界観に引き込まれました!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

山下愁さんの他のおすすめレビュー 71