熟れた太陽

作者 安室凛

今日一日が、人が、黄昏時を迎える時

  • ★★★ Excellent!!!

ああ、こんな風に年を重ねて、自然光で本を読み、読めなくなるほど日が傾いたら目を閉じる。

そんな人生の黄昏時はきっと幸せでしょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

アイオイ アクトさんの他のおすすめレビュー 296