ノーマンズ―異世界探索記録―

作者 紅葉紅葉

異色な異世界、堪能させてもらった

  • ★★★ Excellent!!!

 ハードな世界観と、ライトな感覚を残しながらも下地にあるシリアスなストーリーを楽しませてもらった。

 タイトル、そしてエピソードタイトルの妙も感心しきり。
 ノーマン――ひとでなし。

 ロボットという人の器。
 人という魂の器。
 ヒトではない、という称されるその器はナニか?

 失われない命、軽い存在という証明、それでも受け継がれていく情報の遺伝子。
 創られたモノたちの魂は、根源を求め、いつかオリジナルへと至る、それは繰り返される探索の記録。

 読後、我々はカタルシスと共に帰還、まさに異世界よりの日帰りを果たすだろう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

おおさわさんの他のおすすめレビュー 405