幕末レクイエム―誠心誠意、咲きて散れ―

作者 馳月基矢

とにかく、すごい。

  • ★★★ Excellent!!!

とにかく、すごい。

文章は緻密で、時にものがなしく時に荒々しく、場面に応じて色を変える巧みさがある。
時代考証もしっかりと行われて、登場人物の語る方言にまでこだわっている徹底ぶり。
作品オリジナルの設定と史実や有名なエピソードをうまく絡めており、新撰組のことを知っていても知らなくても楽しめるようになっている。

登場人物はみな「いま、生きている人間」として苦悩や怒り、悲しみや愛といった感情が生々しく描き出されている。有名な新撰組の面々で、どんな結末を迎えるのか知っていても思わず「生きて幸せになって欲しい」と思ってしまうほど。

とにかく、すごい。これに尽きます。これだけのクオリティの作品が無料で良いのだろうか。夢中で読みました。

新撰組に興味のある方にはゼヒこの作品を読んでもらいたい。
新撰組に興味のない方にもゼヒこの作品を読んでもらいたい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

鋼野タケシさんの他のおすすめレビュー 31