工場飼育についての所感

作者 鰐人

フォロー 1話目から読む

工場は生きている。 鰐人

私の住む町の一番の特徴は、やはり工業地帯であるということです。工業地帯ということはすなわち、あの工場と呼ばれる巨大な生物を世話し、彼らの排出する製品を受け取って産業をなりたたせているということであります。今回は、一介の新米飼育員ではありますが、工場の飼育についての私の所感を簡単にまとめさせていただきました。

目次

完結済 全1話

更新

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

工場飼育についての所感

@wani_jin
執筆状況
完結済
エピソード
1話
種類
オリジナル小説
ジャンル
SF
タグ
山口県 人・暮らし
総文字数
2,128文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
9人
応援コメント
0件
小説フォロー数
3

アクセス数

作者

鰐人 @wani_jin

主にツイッターとブログで遊んでいます。 https://twitter.com/wani_jin htt…もっと見る

同じ作者の他の小説

もっと見る 3