だから僕は、今日も小説が書けない。

作者 青我

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 6月5日 飾りへのコメント

    分かります。一度気になると抜け出せないループですよね。意外と読者はそんなに気にしていなかったりするものですよ。自分が意外と誰にも注目されていないように(汗)。

    そう、私は路傍の石……。そっと気配を消す生き物……。

    作者からの返信

    読者様はそうであったとしても、作者様方は気にされないのかなぁと思ったのですが……自意識が過剰でしたかね……笑

    2021年6月7日 21:29

  • 6月5日 飾りへのコメント

    ウダウダ悩まず洗えや! そして書けや!
    って思われてるのではないかなと。

    作者からの返信

    なるほど……それが私という受け語に最適な修飾語句ということですな!

    2021年6月6日 22:17

  • 5月24日 フカフカへのコメント

    そりゃ執筆も進みませんよね。分かります。求めていたものと違うのですから……。

    作者からの返信

    なんだか最近訳の分からない内容を書きすぎて自分に呆れてきましたが…。
    仕事が繁忙期のため少し更新が遅めになります。

    2021年5月25日 21:01

  • 5月24日 フカフカへのコメント

    この世の中、誘惑だらけで困りますよね(笑

    作者からの返信

    まったくその通りですね! ホラー作品を新作で載せようという誘惑にも負けそうです笑

    2021年5月24日 23:29

  • 5月24日 フカフカへのコメント

    モフモフだからと言って永遠に書かないつもりでしょうか?

    作者からの返信

    あ、なんだかフカフカな気がしてきました……(´°‐°`)!

    2021年5月24日 22:29

  • 5月16日 仏とビタミンへのコメント

    お経ってそもそも死者に聞かせるためのものじゃなくて、仏教徒が悟りを得るために勉強する教科書みたいなものですからね。死んでから理解出来るとかそう言うものではありません。仏教に興味がないなら死んでから聞いても文字通り馬の耳に念仏です。
    まぁでもそんな訳で、お経を現代語に訳して読むと深い事を書いているのですけどね。実行出来るかどうかは別にして。

    パチンコだって極めれば悟りを得られるかもですよ。どれだけの代償が必要かは分かりませんけど(汗)。

    作者からの返信

    経典とはよく言いますしね。ふむふむ、なるほど。
    仏教に興味がないわけではありませんが、「お経」だけを耳にしているあの状況下では馬の耳に念仏状態だと思います。
    もちろん、仏となるための教えである経典を唱えていただくわけですから、死後の魂が仏となるための修行を繰り返して数十回忌の旅に出ているわけなので、死んでから経典の内容を繰り返し読経することで悟りの境地に至るものなのですよね。

    現代の荒んだ心を癒すのは、お経か、はたまたパチンコ店の雑音か。
    いけない、このままでは私の人間性が疑われてしまいますね!笑

    2021年5月17日 15:07

  • 5月8日 ホラー作品を書きたくてへのコメント

    ホラーって整合性を考えなくていいんですよね。むしろシュールな方が効果的な気がします。しっかり書いているのにかけていない理由を書いてしまう。執筆が好調な証かも知れませんね。

    作者からの返信

    確かにそうですね。リングとか見ていると、結局よくわからないままというものが多いので。
    現象が恐ければそれで良いのかもしれないですね!

    執筆が進まないと感じるときは、常に執筆を進めている状態・・・何だか哲学のような境地にいるようですね笑

    2021年5月17日 14:54

  • 5月16日 仏とビタミンへのコメント

    パチンコ行くな!!

    作者からの返信

    あんなにソーシャルディスタンス(現実との)が取れる場所はありませんぜ!
    まぁ、打ち終わったあとに現実を突きつけられることになりましたが……ぴえん。

    2021年5月16日 23:01

  • 5月8日 ホラー作品を書きたくてへのコメント

    ”今ここでこの話を書いているのは、本当の自分なのでしょうか”
    の一文に「怖っ」ってなりましたけど
    最後の”執筆が進みません”で安心しました。
    間違いなく、ご本人さんだと思いますw

    作者からの返信

    いつもコメントありがとうございます!
    怪談的な話を書いてみましたが、怖さを感じていただけたようで嬉しいです笑
    ドッペルゲンガーのような、2Pカラーのような自分がせっせと小説が書けない言い訳を書き込んでいると思うとなんだか微笑ましいですよね笑

    2021年5月9日 00:59

  • 5月8日 ホラー作品を書きたくてへのコメント

    「あははははははははははははは《君は書いてないよ》」

    作者からの返信

    「あはははははははははははは《あれ、結構更新してるはずなのになんで書けない言い訳してるんだろ?》」

    叶さん、いつもありがとうございます!
    ☆いただけてビックリするくらい驚きました!
    感謝感激です…涙
    これからも頑張ります!

    2021年5月8日 12:58

  • 5月5日 こどもの日へのコメント

    結局花を買ったんですね。ああでも、慣れない事をするのは緊張しますよね。分かります。私も子供の日の思い出は何にもないです。

    作者からの返信

    それがですね……花はいらなかったなぁ だそうです笑

    2021年5月5日 20:05

  • 4月18日 晴れていても雨へのコメント

    それが、この、かぐや姫やで! で吹きました。いきなり関西弁て。

    ずっとチェックを忘れていてすみません。こちらの更新に今気付きました(汗)。

    作者からの返信

    たまには奇を衒うのも良いかと思いまして笑

    いえいえ、いつもコメントをくださり本当にありがとうございます!
    いつも励みになっております!

    不定期更新なので逆に申し訳ないです汗

    2021年5月5日 20:03

  • 5月5日 こどもの日へのコメント

    なんやかんやで、ピンクの花を手に取るという心温まるお話
    の、せいで執筆が進まないという悲劇、を
    俯瞰するとなんともあたたかい喜劇になりますなw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    前半のしょうもない考え方とか気にせず、どうかこれからも生暖かい目で見守ってくださいませ笑

    2021年5月5日 10:10

  • 5月5日 こどもの日へのコメント

    良い話なのかどうか、最近判別がつかなくなってきた。

    作者からの返信

    いつもコメントありがとうございます!

    ひとつだけ言えることは、この話は良い話……ではない、と思います。

    ……すごく良い話、です!

    2021年5月5日 01:13

  • 2018.6.19 明日から本気出すへのコメント

    そして、今回も執筆は一向に進まなかったw
    いいですねーもっとやれーw
    いや、やるなーww

    作者からの返信

    執筆なんて全然進みません!笑
    たまたま気合が入った時にわーっと書いて小出しに更新する程度でございます…(o-´ω`-)ウムウム
    いやいや、新年度入りましたので今度こそ頑張ります!笑

    2021年4月18日 18:53

  • 11月28日 愛がテーマのちょっぴりホ…へのコメント

    愛していたかどうかはアレですけどw

    作者からの返信

    コメントいただきありがとうございます!

    「愛しています、食べちゃいたいくらい」
    というのがサンショウウオ系の生き物のセオリーなのでしょう、きっと、たぶん。。

    2021年4月18日 18:49

  • 4月18日 晴れていても雨へのコメント

    いやむしろここ最近頻繁に更新されてて、なんだか心が落ち着かない私がいるのですが。

    まだ出だしですけども。

    作者からの返信

    それもこれも、いつも読んで応援をしてくださる叶さんのお陰ですよ!

    大丈夫、安心してください!
    ちゃんと定期的にサボるために一気に書き溜めつつ更新頻度を落として余暇を作っておりますよ!

    まだ出だしですけども。

    2021年4月18日 11:46

  • 10月12日 ハングリー精神へのコメント

    胃袋若い。

    作者からの返信

    初めまして! コメントをいただきありがとうございます。
    この記事を書いたのはもう数年も前のことなので・・・この胃袋もいまはもはや見る影もありません。

    2021年4月1日 21:12

  • 3月29日 夏日へのコメント

    車の運転はしんどいですよね。分かります。ただ、文章が混乱するほど心配するのは気を使いすぎかなとも思います。どうか心に余裕を持って安全運転を。

    作者からの返信

    ありがとうございます。いつも心配してくださって嬉しいです!
    ここのエッセイは言い訳が基本なので、大半が冗談でできていますので安心してください!
    ちゃんと何も考えずに運転してますよ!(

    2021年3月29日 19:04

  • 3月29日 夏日へのコメント

    相変わらずタイトルが本文と何の関係もなく

    作者からの返信

    触れてはいますからね、一応!

    2021年3月29日 14:47

  • 3月22日 興味へのコメント

    ああ、分かります分かります。設定や世界観を作るのって楽しいですよね。プロットまで出来たところで、これ誰か書いてくれないかなーって思いますもん。自分で書いても自分の力量以上のものは書けませんし。

    でも誰も書いてくれないから自分で書くしかないんですよね。とほほ。

    作者からの返信

    そうなんですよ、困ったもので…
    書き出しをどこから切り取ろうか、どう表現しようか悩んでいるうちに置き去りにされていく作品たちなのです。。
    確かに、自分で書くしかないですもんね。
    失敗したら書き直す気持ちでやってみます!

    2021年3月22日 18:28

  • 3月22日 興味へのコメント

    まだ始まってすらないと。

    作者からの返信

    常にスタートラインに立っている気持ちで取り組んでいる…そういうことにしておきましょう!

    2021年3月22日 10:24

  • 3月22日 興味へのコメント

    小説を書く前にプロットを作成する…。
    皆さんやっているのですかね?

    私はプロットなんて一度も書いた事がありません。
    行き当たりばったりで20万字を越える作品が出来て
    しまいました(笑)。

    作者からの返信

    初めまして! コメントいただきありがとうございます。

    私も初めの頃はプロットを作らずに行き当たりばったりで書いていたのですが…
    とある作品と出会ってから、世界観や下地がある方が面白いと感じまして、プロットを作るようになりました。
    …が、プロット作りが目的になってしまい、執筆が進まなくなってしまったので本末転倒ですね笑

    しかし、20万字とは…すごいですね!
    私も見習って、どんどん書き進めたいと思います。

    2021年3月22日 09:58

  • 3月16日 驚愕へのコメント

    青我さんの作品、好きなので完成したら是非読ませてください。完成したらでいいですから!

    作者からの返信

    ありがとうございます! そう言っていただけると励みになります。
    気長に、気長~にお待ちいただけると幸いです・・・笑

    2021年3月16日 22:24

  • 3月16日 驚愕へのコメント

    おい!

    作者からの返信

    ふふ(笑)

    2021年3月16日 13:44

  • 2月24日 嘗胆へのコメント

    お久しぶりです。お元気そうで何より。私は青我さんが御存命と言うそれだけで嬉しく思っております。これからもどうかお元気でお過ごしくださいませ。

    作者からの返信

    ご無沙汰しております!
    いかにぐうたらでも生命活動を維持することは先延ばしにはいたしませんよ!
    ちょー・・・っとだけ執筆意欲が湧きましたので、気が向いたら執筆をはじめたいと思います。

    2021年2月24日 22:46

  • 2月24日 嘗胆へのコメント

    >たった2年、うっかりしていただけなのに…

    うっかりにも程がある!

    >引っ越し前に作り置きしておいた鍋が、転居先で食べられることを忘れられ、無惨にも芳しい香りが立ちこめている

    うっかりにも程がある!

    作者からの返信

    ご無沙汰しております!
    こんなにも久しぶりの投稿だというのにコメント頂けるとは感謝感激の極みです。
    べ、別にこのうっかり感をネタにするために2年以上放置していたわけではないですからね・・・!

    2021年2月24日 12:01

  • 2018.6.19 明日から本気出すへのコメント

    どうしてもやらなくてはいけない事ではないからと言う考察が深く胸に突き刺さりました。そうなんですよね。誰かに急かされている訳でもないし、やらなくても生活に何の影響もない。モチベーションがないだけ。
    私も色んなものを先延ばしにして自分に甘く生きています。それでいいのかと問われれば、いい訳ないでしょうがと言う答えが返ってくるばかりです。

    うん、明日は何とかしよう。明日こそは……。

    作者からの返信

    明日できることは今日やらない。
    そういう類のゆとりが必要なのかもしれないですね!(と言っているあいだに期限が迫りゆとりはなくなっていきますが)
    明日にしましょう(・ω・`*)

    2018年6月20日 01:11

  • 2018.6.19 明日から本気出すへのコメント

    おまいう、という言葉を100回くらいイメージしてしまった気がします。本当はこのコメントも明日本気を出して書こうと思ったのですが、それをすると私の人生、終わってしまう気がしてあきらめました。くっ……策士め!

    作者からの返信

    お久しぶりです!
    全く、困った人たちがいるもんですね(´ºωº`)
    ふふふ…罠にかかりましたね!
    こうすることで即コメントをいただき、モチベーションを高めるという技(?)ですよ、きっと(´・∀・`)

    2018年6月20日 00:38

  • 2018.5.18 黙示録へのコメント

    お仕事お疲れ様です。きっと毎年春に見られる光景なのでしょうね……。

    作者からの返信

    毎年春の風物詩となっていますが・・・今年は更に酷いです。
    思ったより執筆に力を入れられなかったです(´・∀・`)

    2018年6月17日 23:23

  • 2018.5.18 黙示録へのコメント

    この2カ月でチームメンバーの3/5が一気に退職し、さらに追加人員の新人1/3が退職という状態で戦っておりますが、同情するなら金をくれ!と言いたい私です。残業させるなら金をくれ!(と、ここを読みながら)。

    作者からの返信

    返信遅くなりました! 気がつけば1ヶ月放置しておりました・・・(そんな意識はなかった)
    どこの職場も厳しいですね。。お金をくれたらもうちょっとモチベーションが上がるんですけどね。

    2018年6月17日 23:22

  • 2018.1.22 滑らかに滞る道②へのコメント

    むしろこの状況で執筆が捗っていたら神経を疑いますわ。

    大変お疲れ様でした。

    作者からの返信

    逆境を糧に執筆を捗らせるタイプではあるのですが、さすがにプロットくらいしか作れなかったですね(´・ω・`)

    2018年5月1日 20:05

  • 2018.1.22 滑らかに滞る道②へのコメント

    ああ、涙なくして読めません……。雪道で苦労した思いがビシバシと伝わってきました。大変な思いをされましたね。雪は恐ろしい。滅多に積もらないって言うのも心の準備が間に合わなくて困りますよね。せめて雪国だったなら……。雪国は雪国で連日が豪雪の日々と言う苦難しか待ち構えていませんけど(汗)。

    水道管の破裂は本当にお気の毒様でした。雪のせいで破裂した分は料金免除とかしてくれたらいいのですけどね……。

    作者からの返信

    合計15万円くらいの損失でした!
    笑い話にしかなりませんので、涙よりも笑ってやってください笑

    2018年5月1日 20:00

  • 2018.1.22 滑らかに滞る道①へのコメント

    「俺、この出張が終わったら、タイヤをスタッドレスにするんだ」

    と言ったとか言わないとか。

    作者からの返信

    次の話で死んでしまいそうなフラグを立てるのはおやめください!笑

    2018年4月24日 13:23

  • 2018.1.22 滑らかに滞る道①へのコメント

    よく御無事で生還なされましたね。私などは温暖な瀬戸内の気候でぬくぬくとぬるま湯の生活をしているので雪道の運転など未知の領域です。雨の道ですらスリップさせてしまうへっぽこ運転技術しか持ち合わせていませんし。
    なので私が雪道を運転したらすぐに道を外れて大変な事になってしまうでしょう。
    雪道をノーマルタイヤで見事に運転しきったその胆力に敬意を評したいと思います。マジリスペクト。イエア!

    作者からの返信

    無事には生還できたことはできました! 自分の技術に誇りは持てそうですが・・・続きはお楽しみです(´・ω・`)笑

    2018年4月24日 13:21

  • 2018.4.22 再始動へのコメント

    おかえりなさいませッ! 再始動と言う事はアレですよね。これから楽しい物語が幾つも綴られていく事になるのですよね?

    ああ、これほど嬉しい事はない……。

    それでは楽しみにしております。多くは語りません。語りませんとも!

    新しいiPadの調子はどうですか?

    作者からの返信

    にゃべさん、お久しぶりです!
    もちろん執筆活動を再開する予定でございます✨
    余計なことに意識が向かなければ、ですが…笑

    新しいiPadはこれまでとあまり変わらないですね(´・ω・`)
    ちょっと動きがスムーズかなぁ程度でちょっと残念です。

    2018年4月23日 18:35

  • 2018.4.22 再始動へのコメント

    むしろこれを書いていない時はとっても執筆が捗っていらっしゃるようなふうに聞こえます。先生。

    作者からの返信

    叶さんお久しぶりです。

    いや、捗っ・・・て、いまし、たよ?
    まぁ・・・主に言い訳集めの方が中心ですけどね!アッハッハ(

    2018年4月22日 21:16

  • 6月6日 40話 編集中へのコメント

    何だか終わってしまうのは残念で勿体無い気がします。
    作品としてはこれで終了と言う事で今後は近況ノートを読んでねと言う事ですね。
    そう、生きている限り物語は終わらない。良き学びになりました。
    私もこの教えを胸に終わるまで人生と言う続きを綴り続けたいと思います。

    作者からの返信

    にゃべさん
    にゃべさんもいつも応援コメントを下さってありがとうございました。
    とても励みになりました。

    今回のエッセイ?的な作品は書いていてとても楽しいものでしたが、小説執筆に本腰入れて着手をしないとと思い、言い訳をすることを一旦やめようかと思い、完結させました。

    近況ノートには相変わらず書き続けるかと思いますので、またお呼びとあらば、「だから僕は、今日も小説が書けない2」を上げる日が来るかもしれませんね(笑)

    2017年6月8日 18:45

  • 6月6日 40話 編集中へのコメント

    ついに完結してしまいましたか。
    不定期に訪れる哲学の時間、いつも楽しみにしておりました。

    一見何の変哲もないタイトルから始まったこの作品ですが、さまざまな紆余曲折があったように思います。今回の最後の一文こそがこの作品の永遠で壮大なテーマをあらわしているように思えてなりません。

    今後も多忙な執筆活動が続くと思いますが、是非お体にお気を付けくださいませ。

    作者からの返信

    叶さん

    いつも応援コメントをいただきありがとうございました。
    気が散ることが趣味な私の拙い哲学ではありましたが、そう言っていただけるとまた続けたくなってしまいますね!(

    ともあれ、そろそろ中途半端に放置している作品も進めないとと思いますので、作品として載せるのはこれで終わります。

    時折近況ノートに書くかと思いますので、よろしければ遊びにいらしてください。

    2017年6月7日 00:18

  • 5月13日 雨男へのコメント

    風邪を引かれたのですか? どうかお体ご自愛下さいませ。

    ちなみに雨男には龍神の加護があるようです。
    神様のする事は気まぐれと相場が決まっておりますね。

    作者からの返信

    風邪は引いておりません!
    出張の疲労でございます。

    龍神の加護とは・・・なんかカッコイイですね(笑)

    2017年5月14日 18:48

  • 5月13日 雨男へのコメント

    連載を開始したはずなのに、そっちを進める気がまったくないオーガ先生、
    さすがですw

    作者からの返信

    あ、あれ?
    おかしいですね(冷汗ブシャー

    2017年5月14日 09:03

  • 5月9日 長い夜へのコメント

    春眠暁を覚えずでしょうか。もう初夏ですが。

    作者からの返信

    人の1日を四季に例えるならば、朝はいつも春なのです。
    ・・・たぶん。

    2017年5月13日 12:57 編集済

  • 5月9日 長い夜へのコメント

    このタイトルから松〇千春を思い出させ、そして彼の髪の毛があったころの映像を思い出させ、ある種の哲学的な考えを引き起こさせるとは、流石ですな。

    作者からの返信

    叶さんのコメントから例のハゲネタ(?)を彷彿とさせているのは気になりますが、要するに髪の毛と哲学は似ているということなのでしょう。
    (あれ・・・そんな意図で書いたかしら・・・?

    2017年5月13日 12:55

  • 5月7日 ゴールデンウィークとはへのコメント

    7時間の渋滞に巻き込まれたら記憶も飛んでしまいますよね。お元気そうで何よりです。後、潮干狩りも堪能されたようで何よりです。成果は如何でしたか?

    作者からの返信

    お久しぶりです!
    いつもコメントありがとうございます!

    潮干狩りの成果ですが・・・セクシーな光景によって目の保養ができたことと、小麦色の肌、400gほどの貝たちです。
    家に帰る頃には、前者はもはや失われておりましたが。。

    2017年5月8日 01:13

  • 5月7日 ゴールデンウィークとはへのコメント

    ここが更新されているのを見つけるたびに幸せな気分になる私は人の不幸を喜ぶ悪人なのだろうか? そう考え、今回だけ読んでフォローを外すことを心に決めたが、お一人で潮干狩りに行ったおうがさんを想像してしまい、それどころではなくなってしまった。

    作者からの返信

    叶さんのフォローが外れたら僕はこのエッセイ?らしき何かを更新するのは終わりだと思っております。
    それが潮時だと。
    潮干狩りだけに!

    いつもコメントありがとうございます!

    2017年5月7日 21:09

  • 4月1日 エイプリルフールへのコメント

    私も花粉症の症状はありますが……鼻血なんて一度も出した事はありません。

    ……もしかしたら別の症状なんじゃあありませんか?
    花粉症だとしても重症に値するレベルのそれなのではないかと……。

    どうかお気をつけくださいませ。厳しいのは4月いっぱいまでだと思いますので……。

    作者からの返信

    元々鼻が切れやすい体質で、よく鼻血を出します。
    花粉症の時期は鼻をかみすぎて鼻血が出るんです・・・。

    2017年4月2日 15:06

  • 4月1日 エイプリルフールへのコメント

    鼻血出るときはこぼさないよう必然的に上向きになりそうなもんですがねぇ?
    むしろ相当刺激的だったであろう、その雑誌のタイトルが知りたいです。

    それとも完全に花粉症のせいですか?

    作者からの返信

    突如垂れてきた鼻血には流石に対処できなかったですね。
    鼻をかみすぎて切れやすくなっております。毎年のことです。

    ちなみに雑誌は・・・おっと、誰か来たようだ(

    2017年4月2日 15:04

  • 3月13日 ある意味下ネタな話へのコメント

    杉さま……
    いや、なんでもありません……

    作者からの返信

    杉さまのおオシベを……
    (これ以上は血?で汚れていて読むことができない)

    2017年4月2日 13:18

  • 3月13日 ある意味下ネタな話へのコメント

    スギ花粉を擬人化したアダルトコミック、アリだと思います!絵柄が気に入ったら読むかも知れません。やっぱあの手の漫画は絵柄が全てですよね(力説)。

    あ、別にアダルト限定の話でもなかった……(汗)。

    作者からの返信

    アダルトなスギ花粉の話を漫画で表現している方・・・世の中にはいらっしゃるかもしれませんね!
    人類の想像力は無限大ですな。

    2017年4月2日 13:17

  • 3月12日 なるべく小さな不幸せへのコメント

    おかえりなさいませ!
    そんな深い事情があったとは……

    もちろんまじめに受け取ってないけどw

    作者からの返信

    深すぎる事情を察して頂けたなら幸いです!
    僕はいつでもマジメですよ(白目

    2017年3月13日 22:32

  • 3月12日 なるべく小さな不幸せへのコメント

    お久しぶりです。多忙の時期はもう過ぎ去ったのでしょうか?時間に余裕が出来たのなら何よりです。
    それはそれとして現在進行形で花粉が飛び回っていますよね。青我さんの症状は酷い方なんですか?この時期は普通に生活するだけでも大変ですが、どうにか耐え抜いてくださいね。
    それにしても癒やしのラーメンも好きに食べられないのはなんて辛い事でしょう。どうかあまり気を落とさないでくださいね。

    作者からの返信

    お久しぶりです!いつもコメントありがとうございます!
    花粉症はどちらかというとひどい方です。
    いつも対策をしてどうにかなっているのですが、最近は対策さえ怠っていたため今回のような事態に陥ってしまいました(笑)
    気を落とさずにがんばります!

    2017年3月13日 22:31

  • 12月19日 虚構の世界へのコメント

    あ、あれ? いつの間にか他の方にコメントされてる……
    (私が役目を終えるときが来たようだ……)

    作者からの返信

    お陰様でコメントをいただけるようになりました!
    これからもぜひよろしくお願いします(笑)

    2016年12月20日 12:34

  • 12月19日 虚構の世界へのコメント

    What you're name ?って今年一番のヒット映画の事でしょうか?ご多分に漏れず私もその映画なら観に行きました。ええ、勿論ひとりです。

    持論ですが、映画って言うのは一人で観るべきものなんですよ。
    誰にも邪魔されず、自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ。独りで静かで豊かで……ってまたゴローさんの名言を使ってしまいました(汗)。

    食事と映画は似ているのかも知れませんね。ほら、どちらもデートコースの定番ですし。

    作者からの返信

    大ヒット映画です!
    ちなみに、2回見ました(
    確かに映画は1人で楽しめますよね。
    結局静かに座って見るものなので。

    それなのにデートコースの定番というのが厄介です。ラブストーリーを見ると、帰り際にやるせない気持ちになります(笑)

    2016年12月20日 12:33

  • 12月19日 虚構の世界へのコメント

    ずっと虚構世界に浸っていたいと思う瞬間ですね……。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    この映画が終わらなければいいのにと、序盤から感じていました。

    2016年12月19日 21:16

  • 12月18日 逃避行へのコメント

    師匠も走る師走です。青我さんもご多分に漏れず忙しそうでお疲れ様です。
    もう忙しさの峠は超えましたか?それとも今からが本番ですか?
    どうかお体にお気をつけて、レッドブルは一日一本ですよ。

    しかしラーメン屋に後輩同僚は愚か先輩まで引き連れられるとは流石青我さんです。その人脈の広さに感嘆しました。
    私はいつもぼっち飯です。モノを食べる時はね、誰にも邪魔されず……。
    はっ!思わずゴローさんになってしまうところでした。
    ラーメン、今度はちゃんと食べられますように。

    作者からの返信

    井之頭五郎さん! 孤独のグルメですねw

    師走は峠を越えました!ようやく一息つけそうです。
    レッドブルコラボの時計は身につけておりますが、一度も飲んだことがありません。。美味しいですか?

    同僚たちはいつも振り回してばかりです(笑)
    家が職場から遠いもので、だいたい職場近くで済ませることが多いので。
    でも、静かに一人で食べるのも好きです。特にクリスマスは(ぁ

    2016年12月19日 00:56

  • 11月28日 愛がテーマのちょっぴりホ…へのコメント

    衝撃的ですね(>_<)
    執筆できなかった気持ち……痛いほどわかります。

    作者からの返信

    コメント頂きありがとうございます!
    衝撃的でした(´;ω;`)
    可愛い顔してやることがエグいヤツなのです。

    2016年12月18日 21:39

  • 12月18日 逃避行へのコメント

    1行目から言い訳臭いなと思ったら、お忙しいのですね。そういうことにしておきましょう。意図的な多重表現が小憎らしいです

    ねずみ色のハムスターって、それただのネズミですな

    作者からの返信

    このエッセイにまともな日本語を期待しないで下さいw
    小僧らしく、おふざけで書いた言い訳日記ですぞ
    そしていつも応援コメントありがとうございます!

    ハムスター色のねずみにすべきでしたかね!(

    2016年12月18日 10:55

  • 12月6日 言い訳へのコメント

    師走ですからね。日にの忙しさに忙殺されてしまうと趣味もままなりません。どうかお身体にお気をつけてご自愛下さいませ。睡眠時間とか、大事です。
    ジブリ作品はいいですよね。何度もテレビ放送されるので日本人なら誰しも心に刻みつけられています。
    ナウシカやハウルやポニョは頭の中に出てこなかったですか?

    それはそうと、言い訳はどんどん言っていいと思います。私などはその言い訳を楽しみにしていますので。

    作者からの返信

    ナウシカは若干思い浮かびました! ハウルとポニョは印象になくてですね(汗
    結局毎日DVD見て過ごしてしまいます。
    そう言っていただけるとうれしいです!
    これからも言い訳をしつづけますw

    2016年12月6日 23:01

  • 12月6日 言い訳へのコメント

    哲学的な話になってきたな
    「想像以上に難しいこと」が「妄想」だったわけだからな
    いや、まったく褒めてないぞw

    作者からの返信

    これが“応援”コメントである以上、応援要素はあるということですね!
    ありがたや!

    2016年12月6日 22:23

  • 11月28日 愛がテーマのちょっぴりホ…へのコメント

    ヒィィ、怖い。それはリアルタイムで見ていたら何とも言えない気持ちになりますね。
    それはそうと近況ノートにコメントを書くのとここにコメントを書くの、どっちがいいんでしょう?内容が同じだけに。
    私は何となく応援コメントの方が書きやすいです。何となく。

    作者からの返信

    応援コメントができたのでむしろ近況ノートに書く意味があまりなくなった気がしております(笑)
    お好きな方にどうぞ!

    2016年11月29日 07:56

  • 11月28日 愛がテーマのちょっぴりホ…へのコメント

    前から少し思っていたけど
    「城の崎にて」っぽいところ、あるよね

    褒めてるわけじゃ、ないけどなw

    作者からの返信

    投稿してからの素早いコメントありがとうございます!

    ついにデレてくださったのかと思いきや(・ω・`)
    まぁ執筆が進まないと嘆いている文章が、「小説の神様」の文章っぽいはずはないですね(笑)

    2016年11月28日 22:48 編集済

  • 11月25日 忘却という罪へのコメント

    全て忘れましょう。昨晩起きた出来事も、過ちで勢いのまま自分が書いてしまった内容も、全て……

    作者からの返信

    気が付けばかなりのコメントをいただいてありがとうございます!
    あらゆるものを忘れて生きていきます!

    2016年11月27日 23:34

  • 11月23日 人目へのコメント

    最初の三つの段落の時点ですでに、全く因果関係が見えない、というか日本語として成立していない気がするのですが、精神大丈夫ですか?

    少し心配になってきたが、もう、どんな言葉をかけたら良いのだろう。わからない。

    作者からの返信

    脈絡がないのはいつものことなのでご安心? ください!
    確かに日本語崩壊していましたw
    読み直さないとダメですね(そういうレベルではなかった)

    2016年11月27日 23:36

  • 11月20日 ある男の手記へのコメント

    すでに致命傷を負っていた私に死角はなかった

    作者からの返信

    致命傷とは穏やかではないですね・・・。

    2016年11月27日 23:37

  • 眠ったままのファンタジーへのコメント

    あら嫌だ
    いつも迫真の戦闘シーン書いてるじゃないですか


    ラーメンとの

    作者からの返信

    迫真、そして残酷な描写を含んでおります。

    2016年11月27日 23:38

  • 11月15日 誤診へのコメント

    世の中鬼畜だらけですね。

    作者からの返信

    鬼畜外道の極みです。
    人生アブノーマルモード突入ですね。

    2016年11月27日 23:39

  • 10月30日 キニナル話へのコメント

    「日付がバラバラに更新されているのは近況ノートを書いた日付だからです」
    ⇒先にそれを言ってください。もうそろそろ終わりだからと勘違いして気楽にコメントしてきた私がみじめです。

    作者からの返信

    申し訳ございません!
    もうしませんので許してくださいっ

    2016年11月27日 23:42

  • 11月13日 勉強は役立たないというが…へのコメント

    若い子にアクネドートって何ですか?と聞かれて
    「ほら『ロシア人の男で浮気しないのはガガーリンだけだ』みたいなやつだよ」
    って言ったらぽかーんだった時の悲しさ

    追記:あ、間違えてましたw

    作者からの返信

    アクネでしたっけ、アネクドートだと思っていました(;´Д`)

    2016年11月27日 23:49

  • 11月3日 不満のフへのコメント

    だからカレーの話はやめようってば

    作者からの返信

    カレーは最高ですね!

    2016年11月27日 23:50

  • 11月10日 物忘れと聞き間違いへのコメント

    いつもひどいので気にしないでください。

    作者からの返信

    よかった! なら安心ですね・・・ってエェー…(・ω・`)

    2016年11月27日 23:52

  • 11月8日 反比例へのコメント

    言い訳の文字数の方がプロットよりも長くなるんじゃないだろうか?

    作者からの返信

    それは言わない約束ですって!

    2016年11月27日 23:52

  • 街コンに参加してみたへのコメント

    むしろ連載を多数抱えつつ街コンに参加しようとするあなたの方向性が心配である。

    作者からの返信

    ・・・てへっ(´∀`*)

    2016年11月27日 23:53

  • 11月7日 蝿の王へのコメント

    むしろ小説に近づいてきたな

    作者からの返信

    まぁこのエッセイに方向性なんてあってないようなものですからね(

    2016年11月27日 23:54

  • 11月6日 たまには昔話でもしようか②へのコメント

    最近の話じゃねーか!

    作者からの返信

    誰からもその点にツッコミが来なかったので心配しておりました!

    2016年11月27日 23:55

  • 11月5日 失楽園へのコメント

    こっちは朝からカレーうどん食いながら読んでんだ!
    少しはわきまえろ!
    鼻から出るだろーが

    っていうか途中で気づけ! 俺

    作者からの返信

    カレーうどん鼻に入ったら本気で痛いですよね(笑)
    カレーを食べながら読まないようにという注意書きが必要になりますな!

    2016年11月27日 23:58

  • 11月3日② リアルに小説が書けないへのコメント

    まあ……元気出せよ……

    なんて同情の余地は微塵もないのであった

    作者からの返信

    同情するならキーボードをくださいっ!(同情はされていない)

    2016年11月27日 23:59

  • 10月29日 流動へのコメント

    考えすぎ―!!

    と思ったら

    安易すぎー!!!

    作者からの返信

    こうやっていつも失敗を重ねてきております。

    2016年11月28日 00:00

  • 来訪者。へのコメント

    ここで1350字書いてるじゃねーか!

    作者からの返信

    あれれ、おかしいですね?
    執筆が全然進んでいなかった気がしたのですが。

    2016年11月28日 00:00

  • 絶滅危惧種。へのコメント

    すでに言い訳になってないw

    作者からの返信

    とりあえず宣伝でもして文字数を稼ごうかと思いまして(

    2016年11月28日 00:01

  • 10月10日 近況へのコメント

    おいw

    作者からの返信

    刺激というか、辛かったですね。

    2016年11月28日 00:01