忘れ形見? 大切なのは物に託した矜持。

実は...G67さんのレビューが最も気になりまして、まぁ私も初老の身なので。
老いると、新たな情報を仕入れるよりも、過去に仕入れた情報が脳味噌から消え去る後姿に必死で追い縋る感じですかね。
でも、良い作品だと思いました。
私も眼が悪いので、作中の親子の関係に親近感を覚えます。父親が息子に宣う矜持にも頷く処が有ります。
星の数は、短編にはMAX2つが信条だからです。

その他のおすすめレビュー

時織拓未さんの他のおすすめレビュー558