現代リベラル論に基づき二重螺旋を組み込んだ桃太郎。おとぎ話再考の一例

作者 加賀山かがり

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

この発想はなかったと素直に脱帽させられる。

本筋もさることながら、二重螺旋が生み出す物語の結末と、その幕引きに大いに驚かされることになる。

作者は頁を開いた時には目が点になるというが、読み終えた… 続きを読む

@pikaitiさんの他のおすすめレビュー 6