名無しの女

作者 八島清聡

色んな意味で大人の物語です。

  • ★★ Very Good!!

背景設定、男女の仲の展開のさせ方、最後の終わり方、それらが全て大人の物語です。舞台は、第二次世界大戦の欧州戦線を扱った映画の一部のよう。まぁ、辣腕の憲兵隊長と聞くと、銀英伝のケスラー大将や鋼の錬金術師のマスタング大佐を、私が連想するからなんですが。だから、この作品のようなストーリーの映画は、観たことが有りません。ネタバレになるので、この辺で。
なお、星の数は、短編には星MAX2つが私の信条だからです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

時織拓未さんの他のおすすめレビュー 572