ストロベリーポップキャンディー。

作者 五水井ラグ

真っ黒な潮の香りと苺の匂い

  • ★★★ Excellent!!!
  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!



ずしん。音をたてる。物質ではない球弾《たま》が突き刺さる感覚。そうだ、これだ、言い表せないものを描く、この人の書くコトバはダイレクトに急所《深いところ》にあたる。感情を。感性を。記憶を。意思を揺… 続きを読む

★★ Very Good!!

僕はこの作者の文章が好きだ。一つ一つの鋭い表現が時折、心を抉る。抉られて痛みを感じる時もあるけれど、それ以上に心地良い。読者を惹き込ませてくる。こんな文章を書ける作者は、そうそういないと思う。表現だ… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

嵐の中、雨に濡れて学校へ到着した高校生ハル(五十嵐晴)に、突然話しかけてきたクラスメートの少女。
今まで接点もなくハルに注意を向けてくることもなかったはずの彼女は、彼に友だちになって欲しいという。
… 続きを読む

𝒶𝒾𝓃𝒶さんの他のおすすめレビュー 439