ワンシーン小説

作者 aoiaoi

笑顔、切なさ、そしてときには、ハッと考えさせられる、珠玉の掌編たち

  • ★★★ Excellent!!!

とくに、人間ではない生き物たちからの目線のお話は、作者さまならではの感性を堪能できました。
ふふっと笑えたり、のんびり拝読できるお話の中に、キラリとした世界がある。すごいと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

作者様の多種多様な心の絵が、一見無秩序に実は秩序を保って、飾られているような趣きです。
一編の長さもタッチも各々違います。連作もありますが、基本的に一話完結の掌編で手に取り易く、擬人化ストーリーには… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

数話読んだだけでこの掌編たちに魅了されます。
一行の重さが心に残るモノローグ。
動物たちの会話が笑いを誘うシュールな物語。
オブジェの愛情に満ちた独り言。
一編ごとに異なる視点から物事を見せてくれる… 続きを読む

𝒶𝒾𝓃𝒶さんの他のおすすめレビュー 447