エリート変人と麗しき変人の奇妙な契約

作者 aoiaoi

29

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

かわいい魅力を持った柊くんと、素敵な魅力を持った樹さん。
突然めぐり合った二人のラブストーリーなのですが、一筋縄ではいきません。同性同士であること、社会的位置を持つ樹さん、その美しい婚約者。樹さんに恋する男性も現れて、波乱万丈の展開です。

後半は涙と共に拝読しました。

私事ですが。先日保護した猫さんがいて。数週間一緒に過ごしました。首輪をしていたので色々な機関に連絡し、様々な迷い猫掲示板に投稿しました。かいあって飼い主さんが見つかったのですが。保護猫さんは元々私の家族ではなかったのですが、急に二度と会えなくなって。どうすればいいいのか分かりません。どうしようもないのですけれどね。聡明な柊くんを飼い猫さんに例えてはいけませんが、あの猫さんも柊くんのようにIQの高い猫さんでした。猫さんが鳴く幻聴が襲います。部屋のあちこちに猫さんがいた気配。
そんな喪失感を、リアルに追従させていただいた作品でした。

いっぱい泣いて、すっきりしました。ありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

いつも側にいて欲しいほど好きな人のために。
奪いたいほど愛する人のために。
一方的な契約を持ちかけたエリート変人と、己の将来を決めかねたままその契約を受け入れた麗しき変人が、それぞれに自らの愛と向き合い葛藤する純愛物語です。

本当の愛は何だろう?

性別という枷に囚われず、愛する人のためなら少しくらい無理をしてもいいんじゃないか。そんなメッセージも読み取れるような作品です。

変人同士から恋人同士になるシーンはニヤニヤが止まりません☆

★★★ Excellent!!!

ひとを好きになるのに理由なんているだろうか。
そこに禁忌はあるのだろうか。
好きになってはいけないひとを好きになって、ただひたすらにそのひとの幸せを願う。
美しくて、切なくて、苦しくて甘い。

もっと狡くなればいいのに。
我が儘になればいいのに。

そう思いながらも、主人公の無償の愛に惹かれずにはいられない。
そして、幸せを願わずにはいられない。

彼が彼の幸せを願ったように、
私は彼の幸せを願う。

★★★ Excellent!!!

純真で素敵なラブロマンスです。
背景はちょっと腐っていますけれど(笑)
でもその腐肉と腐臭が良い感じに撹拌されていて、かなり真剣に読まされてしまう。狭い世界で生きる人達が抱える真剣な想いを上手に描いていて、読むほどに切なさが込み上げてきます。少しだけコメディ要素を挟んでいるのも良い風に影響し、BL作品だということを忘れて読みふけってしまいました。
腐っているのに透き通ったクリアな世界観が眩しい。