邪神異聞「物を書くマシン」

作者 海野しぃる

降臨せしは恐ろしき神

  • ★★★ Excellent!!!

舞い降りたのは文芸の女神ミューズかと思いきや……。
言葉の力は恐ろしい。
人間たちはなすすべもなく侵食され、洗脳される。
主人公の世界はこれからどうなってしまうのか。
そして。
主人公が望んだ「願い」を、この神はどのように解釈し、具現するのであろうか。
それを想像すると、とても怖い。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

深海さんの他のおすすめレビュー 33