前に進めば痛くない!

作者 梧桐 彰

ケンカ殺法じゃない、競技としての暴力だから面白い

  • ★★★ Excellent!!!

格闘技に詳しい人が書いてると、よく分かる文章でした。戦闘シーンにおける筆力が高いです。空を切る音や衝撃が、演出力高めのエフェクトつきのアニメ絵で脳内再生されました。非常に楽しかったです。


過去にトラウマ抱えて少しすれた感じのする主人公と、天真爛漫でガンガン突き進む相棒というキャラのバランスが良いですね。突っ込みどころ満載のマスコットと人の話聞かない先輩というサブも良い味出してると思います。


個人的には、総合格闘技に身を投じた「裏の理由」の物語。ネコやショーコ(特にネコ)の事情が面白いと感じました。何故ケンカの暴力は駄目で、格闘技を求めたか、ですね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

橘ユマさんの他のおすすめレビュー 28