最果ての、その先に

作者 由海

渇望せよ双頭の先駆者よ――常闇に祈りを宿して万艱を切り裂け!

  • ★★★ Excellent!!!

人物の行く末――
その先にすら想像の余地を与える。多層的で拡張性のある世界観。

重厚かつ多角的に統制された物語の観点が、
人物の主義と本懐を明るみにして、進退の岐路となる闘争の重みを、これでもかと高めています!

戦いに明け暮れる無骨で機微に疎い――
そんな男性に情熱を傾ける人にもオススメ! キャラ造詣も見事の一言でした。
購読まちがいなしのファンタジー。みなさんも是非追いかけてみてください! ではまた。本日もお疲れ様です!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

血能集団ロンパイアさんの他のおすすめレビュー 128