雪幻

作者 坂水

70

27人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

少年と、犬のクロの話です。

描写がうまいですね!

短い文章の中にも、必要最低限のものが組み込まれており、読者を飽きさせず、暖かい話に心が潤いました。

犬の鳴き声、雪の記憶、少年の後悔、全てを巻き込んだ、いいラストでした。

ありがとうございます。


次の話にも期待して、星3つ送らせて頂きます。

★★★ Excellent!!!


雪をテーマとした、ノスタルジーな短編小説です。
美しく繊細な雪と田舎道の描写に、自分の故郷である冬の田舎町を思い出しました。

二十年ぶり果たした、飼い犬との再会。それは雪が見せた束の間の幻かも知れませんが、きっと主人公の想いはクロに届いたと思います。
懐かしく、そして寂しさに満ちた最後の場面に、胸がいっぱいになりました。

★★★ Excellent!!!

冷たい雪景色が広がる世界であるのに、心が温まるお話です。

作品全体に独特の雰囲気があり、高い技術によって最後まで維持されています。

余分な言葉は一つもなく、読み手を疲れさせない気遣いに溢れて、物語の中に自然に没入できました。凄いです! 発想が並外れています。

美しいピアノ曲を聴いた時のような気持ちにして頂きました。

読ませて頂いて、素直に感謝できる作品でした。

有難うございました。