更新小説が新着に表示される方法

和久井 透夏

新着表示がされなかったけど

 2016年2月29日の午前中、私はパニックでした。

 書き上げた小説を予約投稿したら、


  カクヨムのトップページの新着


に表示されなかったのです。


 しかも、わたしの書いた小説はジャンル検索やタグ検索にも引っかかってなく、途方にくれました。

 カクヨムの運営に問い合わせメールを送ったりTwitterでつぶやいてみたりしたところ、運よくフォロー外の粉乃山葵さんから


『一度公開して下書に戻したものは、再度公開にした場合新着に出ないようです。オープン前に公開にした方は一度削除してあげ直す必要あるみたいですね。』


と教えていただきました。

 心当たりはなかったものの、何かの拍子で公開にしたのかもしれないと思って、今日の夕方に更新した分から小説を一度削除して更新するようにしたところ、無事に表示されるようになりました。


 もし、下書きした文を一度公開して非公開に戻した記憶がある方もそうでない方も小説を更新したのに新着に表示されない方は、是非試してみてください。

 せっかく書いた小説が埋もれてしまわないように。


 1人でも多くの方が新しい小説と出会えますように祈ってます。


【追記】

運営様がこまめに不具合対応されているようです。

詳しくは公式ブログをご覧ください。


カクヨム公式ブログ

https://kakuyomu.jp/info/

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

更新小説が新着に表示される方法 和久井 透夏 @WakuiToka

★で称える

この小説が面白かったら★をつけてください。おすすめレビューも書けます。

カクヨムを、もっと楽しもう

この小説のおすすめレビューを見る

この小説のタグ