鹿野です。

『声優ってなんで歌わなきゃいけないんだろね!?』ですが
無事、完結しました!!

https://kakuyomu.jp/works/16816410413937922889

特に長い作品というわけでもなかったですが、
最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございます!!

実質、二ヶ月ちょっとでしょうかね。
華音ちゃんと大河くんを描いてこれて、本当に楽しかったです。
もちろん個人的には反省点が山ほどありますが、
それも含めて読者の皆様が『鹿野、何書いてんだ』と
笑っていただけたら光栄です。

てか最後はさすがに駆け足過ぎたかなと気もしなくもないですが、
目標一話2000字以内のつもりだったんですが、全然守れてないじゃんか〜〜!!


はい。本日の「Q&Aコーナー」です

Q:
有理紗と大河と華音が住んでるマンションは実在するか?

A:
これ、冒頭書いてて藤沢近辺に住んでる方はどの坂のことかとか
全部わかってしまうだろうなぁ〜とか思いながら書いてました。
# 藤沢のあの丘に向かう坂の中で曲がりくねっているのは……てな具合に

で、マンションはあるかないかですが、あるといえばあるし、ないといえばない。
どっちだよ!?って話ですが、モデルとなる建物があるにはあるのですが
そこって賃貸マンションであって、
有理紗先生のように防音室設置とかまぁ無理でしょって話です。

ちなみに建物自体は『青ブタ』のアニメの中でも実は描かれてます。
だがしかし! そっちの坂の上じゃなくて、
もう一本先の坂の上にその建物があるはずだよね!?って具合で、
微妙に建っている場所が違ってたりするんですよね……。

とにかく存在している場所だけでなく、建物の形そのものが特徴的なので、
いろんな場所に登場するということで、ご理解ください。
なお、私が住んでるマンションでもありません(笑) ←当然だ


はい、それでは次回作の宣伝です。
先日も書きましたが、3/28(日) にプロローグだけ公開します。
その後は、月曜が休刊で、火〜日曜日の連載となります。

タイトルは『アイドルが恋愛できないほんとの理由』(確定)です!

チロルハイムに出てきたある人物の関係者(てか妹)が主人公のお話です。
有理紗先生も再登場します。
そもそも有理紗ってピアノの先生なわけで、そうするとピアノの……
……あ! となった方は、
あのクソ長いチロルハイムを最後まで読んでいただいた方ですね?

https://kakuyomu.jp/works/1177354054895131417

# てかチロルハイムもどこかで少し手直ししたいのですけどね……

次回作は今作同様、三ヶ月連載となる予定です。
よろしくお願いします!