こんにちは(*^_^*)
この秋は千葉県をはじめとする関東エリアや東北、中部地方など、広範囲にわたって台風や豪雨が大きな被害をもたらしましたね(>_<)
我が家も台風19号の通過時に一晩停電となりましたが、その程度の被害ですみました。
今週末は今年最後の三連休ということで行楽地がにぎわいを見せているそうですが、復旧作業に追われる方々も多くいらっしゃると思います。
今回の災害だけでなく、過去の災害などで不便で心細い生活を強いられている方々が一日も早く自宅で安心して眠れる日がくることを心よりお祈り申し上げます。

さて、二か月以上ぶりの近況ノートですが、いよいよ始まった『カクヨム・ロイヤルティプログラム』について思うことを書いてみようかと。

フォロー作品などを読みに伺うと、広告掲載をオンにされている方、オフにされている方、両方がいらっしゃいます。
何も設定しなければオンになっているということで、そのままオンで様子を見ている方も、ご自分なりのお考えをもってオン・オフを選んでいる方もいらっしゃるかと思います。

私はといいますと、現状「オン」のままにしております。

ロイヤルティ・プログラムが始まる段階では、自分としては “様子見” するつもりでおりました。
実際に広告表示がされてみて、カクヨムの作品ページの印象がどのように変わるだろうかということ、リワードという報酬制度によって、居心地のよかった自分のカクヨム環境に変化が生じるのかということ、そして自分のモチベーションにも影響するのか、というところ。

現段階での率直な感想としては、広告が入ることによってカクヨムならではのシンプルで上品な雰囲気が少なからず損なわれてしまっているかな、と思っています。
私が見た広告だけでも様々なジャンルの広告が表示されていて、運営さんが頑張って営業をかけて広告主を募ったのだろうという努力がうかがえます。
ですが、やはりブルーとホワイトを基調としたシンプルなページデザインの中で、カラフルな広告はやはりかなり異質ですし、ページから受ける印象を安っぽくしてしまっているように思えます。

作品の雰囲気を重視する方が広告をオフにするお気持ちもすごくよくわかります。
実際、私も “自作だけのことを考えるならば” 広告をオフにすることでしょう。

けれども、私はもうしばらく「オン」の状態を続けようと思っています。

大きなきっかけの一つが、フレンズのガラナさんのエッセイで紹介されていた、一式鍵さま(面識がないのにご紹介させていただいちゃいます)のエッセイです。

ガラナさんエッセイ(タイトル略)←扱いが雑
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888780638/episodes/1177354054891820432


一式鍵さまエッセイ『カクヨム周り徒然』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884487228/episodes/1177354054891777511

拝読して思ったことは、
「大した貢献はできないだろうけれど、私も少しでもカクヨムを支える力となりたい」
ということでした。

現在はweb小説の過渡期なんだと思います。
LINEというデジタルコンテンツを牛耳る企業も小説のサービスを立ち上げました。
これまで無料が当たり前、読者は紙というアナログ媒体のコンテンツにお金を出すのが当たり前。
そんな時代遅れのコンテンツであった「小説」が、他のエンターテインメント同様にデジタルコンテンツという産業形態に移行しようかという時期なんだと思います。
そこでカクヨムをYoutubeのようにして、コンテンツ提供者に貢献度に沿った報酬を支払い、自らのブランドパワーも増大させようというのが、今回の運営さんの戦略なんだと思います。
逆に言えば、紙ものの媒体を企画販売するだけの出版業界は、それをやっていかなければ先がないと、超大手のカドカワさんも動いたということだと思います。

カクヨムを利用させていただき三年が過ぎた私としては、沢山の宝物を得たこのサイトの発展に僅かにでも貢献したいし、これまでもサイトを利用しやすいようにと地道な改善をしてくださってきた運営さんに感謝を形で表せるならば、それをやらない手はないと思っています。
私達がカクヨムをずっと利用し続けていけるよう、この試みが成功することを願っています。
ですから、私は当面広告のオンを続けていくつもりでいます。

広告オンを強要するつもりも、オフを選択されている方を非難するつもりももちろんありません。
けれども、現状 “様子見” でいらっしゃる方には、こんな考え方もあるんだよーということで参考意見として記憶に留めていただければいいなあと思っています。

拙作をお読みくださっている方で、(広告がなければいいのに……)と思っていらっしゃる読者の方には申し訳なく思っております。
けれども、これからもカクヨムで多くの良作が楽しめるように、そして作者や読み手の盛んな交流が楽しめるカクヨムならではの良さが失われることのないように、広告の表示を通して私がカクヨムへの感謝と応援の気持ちを表しているということをご理解いただければ幸いです(*´ω`*)

18件のコメント

  • こんにちは。
    片瀬智子といいます。

    こちらを読んで、なるほど…と思いました。
    私はいつも出だしが遅いほうで、ロイヤルティプログラムも広告表示もオフにしていました。なんちゃらペイも様子見してます。

    でもいろいろ考えて、これがカクヨムさんの挑戦なのかなって、侘助さんのノートを読んで思いました。とても良識あるご意見だと思います。

    そして私なんて何のお役にも立ちませんが、とりあえずは広告表示から賛同してみようと思いました。草分け的な挑戦は応援したくなりますし。笑

    では、突然すみません。ありがとうございました。

  • 片瀬さん

    こんにちは。コメントありがとうございます。
    語彙の貧弱さに、言いたいことが上手く伝わらないかも……と思っていたのですが、カクヨムの今後を応援したいという気持ちにご賛同していただけて嬉しい限りです!

    私も、ガラナさん経由で一式さまのエッセイを拝読しなければ、様子見の末に広告オフを選んでいたかもしれません……
    私も、なんちゃらペイはまだ手を出せていない人間なので(笑)

    今はまだなんとなく広告をオンにするのが、リワードほしさにがっついているようなイメージを受けてしまうのかな……なんて思ったりもします。
    もちろん、リワードでそれなりの額を見込める方は、それ狙いでかまわないと思います。
    私なんかはもらえるかどうかもわからず、もらえたとしても本当に微々たる金額だと思うのですが、そんなPVでもカクヨムを応援することにつながるかなあとは思っています(*^_^*)

    今はまだ違和感のある広告ですが、見慣れれば気にならなくなるかもしれませんね(広告の意図にそぐわないかもしれませんが……)

  • こんばんは。
    私もオンにしてます。
    あまり深い考えはないのですが、ほら、カクヨムはカクでもヨムでも無料のサービスですからね。
    なんとかこの体勢を維持して欲しいと思っているし、それでお互いが良くなるなら特に拒否する理由もないのかなと。
    あとは利用者それぞれがちゃんとモラルとかマナーを守ることが大事なのかなと思いますね。
    侘助さんの心がまっすぐに伝わるような、いいノートでした!

  • ヒマリちゃん、おこんばんは♩

    つばきやっこでございます〜。

    始まりましたわねえ、CMコーナー。
    わたくしなど根っからの吝嗇家でございましょう。「もらう、ひろう、タダ」が大好きでございますゆえ、もちのロン、ONにさせていただいております☆

    あ、でもぅ、これってPVが増えねば結局頂戴することは叶わぬ、でございますものねえ。
    となりますれば、つばきがいくらONにしておりましてもな〜んにも変化なし、でございます、テヘヘ♩

    画面は慣れれば大丈夫かなあと思います。新しいweb小説の在り方としていいのかもしれませぬ。

    また遊びにまいりますわね♫

  • 関川さん

    こんばんは(^ ^)
    滅多に更新しない(ズボラにもほどがある)ノートの更新に気づいてコメントしてくださりありがとうございます✨

    カクヨムが今後も居心地の良いサイトであってほしいというのは多くのユーザーの願いですよね、きっと。
    そのためには、微力でも応援する姿勢をもちたいと思いました(*´▽`*)

    >あとは利用者それぞれがちゃんとモラルとかマナーを守ることが大事なのかなと思いますね。

    このあたり、お金がからんでくると不正が増えそうな気もしますが、これまでも色々と改善を重ねてきたカクヨム運営さんですから、良い方向に向かうことを信じたいと思います(*^_^*)

  • つばきちゃん、こんばんは~(´∀`*)
    お忙しい中で遊びにいらしてくださりありがとうございます(*^_^*)

    つばきちゃんもオンに設定されているのですね♪
    連載スタートの暁にはガンガンクリックを……って、それじゃPV爆になってしまいますね(^_^;
    それにどうやら1ユーザーは何回クリックしても1カウントとなるという噂も聞きました。

    自作の金額的価値が可視化されるということは、ある意味逃げ場がなくなる怖さもありますね💦
    時間をかけて書いた自分の宝物が駄菓子も買えないような金額だったら、いっそ広告オフにしたいと思ってしまうかもしれません(^◇^;)

    まだ始まったばかりなので、この試みがどう動いていくのかわかりませんが、カクヨムへの感謝と応援の気持ちは忘れずにいたいなと思っています(*^_^*)

  • 『記憶を踏みつけて愛に近づく』に星をくださってありがとうございます。
    自分は最初このタイトルを見て怖い印象を受けてしまったため、こんな救いのない話になってしまいました。
    もしまた書く機会があれば、今度は明るい話や、義男に天罰が下る話を書いてみたいです。

    広告、自分は今のところOFFにしているのですが、確かにそう言う考え方もありますね。すぐさま変える事は無いかもしれませんが、今後みんなが広告に慣れてきた頃新作の公開をするなら、いくつかの作品はONにしていくかもしれません。

  • 無月兄さん、こんばんは(*^_^*)

    こちらこそ、楽しませていただきありがとうございます!

    『記憶を踏みつけて愛に近づく』
    なかなかイメージするのが難しいタイトルですよね!
    同題異話の企画に参加したことがなかったのですが、そろそろ短編を書きたかったというのと、難しいタイトルだけに頭の体操にいいかな、ということで書いてみようと思いました。
    無月さんの内容もユニークで面白かったし、私はホラーが書けないので、同じタイトルでホラーな内容になっていることがすごく新鮮でした(^^)

    広告のオン・オフは悩ましいところですね。
    自作のページを確認したときに、広告が邪魔だなあとはどうしても思ってしまいます(^◇^;)
    他の方の作品を読む時はそれほど気にならないんですけどね💦
    私の実力ではリワードは全然期待できないのですが、それでもオフにしないのは、こういう理由があってのことでした。
    ユーザーにオン、オフを選ぶ権利が与えられていますから、どちらを選ぶかは全くの自由だと思います。
    まだ始まったばかりのプログラムで、今後改善を重ねていくのだと思いますから、無月さんがオンにしてもよいと思われるタイミングが来た時でも遅くないと思います(*^_^*)

  • ヒマリちゃん、こんばんは(*´∇`*)♪

    この度は、『エリート変人&麗しき変人 ーA New Familyー』へ、たくさんの☆と、深く暖かなレビューをくださり、ありがとうございます!(*´∇`*)✨柊と樹をいつも愛情深く応援していただき、その度に大きく励まされながら彼らの物語を最後まで書き切ることができました。
    作品を暖かく見守ってくださる方がいる幸せを、改めて深く噛み締めています。
    心より感謝申し上げますm(_ _)m!!💐✨

    私も、作品ごとにオンオフを選べる機能を使って、広告が出ててもまあどうにかなるかな、という作品はオンにしてあります。最近書き出した掌編集は、一話あたりの文字数に比べて広告スペースの比重があまりにも大きく、大切な余韻が一気にぶっ飛んでしまうことがわかったため即刻オフに切り替えました^^;(笑)
    でも、この新しい機能によって今後サイトがどんな風に動いていくのか、まずはそれを興味深く見てみよう、という気持ちでいます(*^^*)

  • ღ˘◡˘ღ♡.。oO(概ね同意)

  • あおいちゃん、おはようございます(*^_^*)

    わざわざノートにお越しくださりありがとうございます♪
    柊君と神岡さんが、二人の絆だけでなく、周りとの絆をしっかりと繋げていく、素敵な物語でした✨
    私はBLは読まないんですが、あおいちゃんの書くお話は、吉野&岡崎コンビも、柊&樹コンビも、お互いの人間の本質的な部分を純粋に見つめた結果の結びつきなんだなあと思っています(語彙力がなさすぎて辛い)

    育児奮闘編もドタバタ楽しそうです♪
    お手伝いに駆けつける面子も癖がありそうですし(*´艸`)
    新しい家族の物語を読めるのを楽しみにしていますね!


    広告のオンオフですが、確かに一話の字数によっては、作品よりも広告の存在が目立ちすぎてしまいますね(^_^;
    そういう時には作品ごとにオンオフを選べるのは便利だなあと思います。
    皆さん大切に愛を込めて書いている作品ですから、広告の俗っぽさが前面に出てしまうのはなんだか切ない気もしちゃいますよね(><)

    まだ始まったばかりなので、どうなっていくのか皆さん様子見だと思いますが、カクヨム運営さんにもユーザーにも良い方向に動いていくことを願ってやみません。

  • くろさん

    ( ´ ▽ ` )ノ✨

  • 広告のオンオフにつきましては、特に考えていません。できれば、広告内容を選べたらいいかなという程度です。とはいえ、やったことのないスマホゲームの広告や、余韻の残るストーリーを読んだ後に求人広告を見るとどうかなと思ったりします。

    余談ですが、今や広告はストーリーがなければ成り立たないそうです。例えば、車のCMなんかでは、どんな性能かを広告しても見向きもされないそうです。むしろ、車を使ってどんなことができるのか?という、購入後のストーリーが重要になっているそうです。CMにドラマ仕立てが多いのはそうした背景があるからだと思います。

    となれば、小説に広告をつける場合、小説とリンクした内容の広告をつけたら、相乗効果があったりするのかなと思います。ファッションなんかでは、魅力的なキャラクターが着ていた服に関連する広告をつけたら、クリックされる回数も増えそうな気がします。

    今はまだ技術的に難しいかもしれませんが、いつか可能になった時は、小説の新たな可能性が広がるかもしれませんね。広告に合わせてストーリーを作れる書き手の需要も出てくるかもしれません。

    と、好き勝手に書き散らかしましたが、私は広告はオンのままです。理由は、面倒くさいからというのは聞かなかったことにしてください(笑)

  • ღ˘◡˘ღ♡.。oO

    ↑くろさんの可愛いやつをパクり(笑)

    全然来れてなくて、深く考えたりもしていなかったけれど私も同じような考えです😊
    たくさんの出会いをくれたカクヨムの力に少しでもなれるなら♥️

  • 塾長 コメントありがとうございます(*^_^*)

    確かに、人を選んでいるのか選んでいないのかよくわからない広告表示ですし、小説の雰囲気や読後感をぶち壊すような色合いにがっかりさせられることも正直ありますね(;'∀')

    作者がそのエピソードの内容から乖離しすぎない広告を選択できるようになるといいかもしれません。

    >今はまだ技術的に難しいかもしれませんが、いつか可能になった時は、小説の新たな可能性が広がるかもしれませんね。広告に合わせてストーリーを作れる書き手の需要も出てくるかもしれません。

    なるほど、CMの小説版ですね(*^_^*)
    自主企画なんかと連動させればわりとすぐにでもできそうな気がしますね!

    うんうん。まだまだ進化する余地は十分にあるような気がしてきました(*´▽`*)
    面倒くさいからオンのままにするということでも、カクヨムの広告収入にはつながっていきますから、ユーザーにとって悪い方向ではないんじゃないかと思います(*^_^*)

    私もこの先のカクヨムがどうなっていくかを見守っていきたいと思います。

  • まりちゃん、久しぶり~(*´▽`*)
    コメントありがとう!

    くろさんの顔文字かわいいよね♡

    最初はとりあえず様子見するつもりだったんですが、ガラナさんのエッセイ経由で一式様のエッセイを拝読し、そうだよね~と思った次第です←影響を受けやすいタイプ

    一定額まで達しないと振り込み手続き取れないみたいだし、しかもリワードには有効期限がある(?うろ覚え)らしいので、よっぽどの人気作家様でなければ自分の懐に入るかどうかはあやしいところかな、って思ってます(;'∀')
    でも、まあ、カクヨムさんの資金に回るなら、ってことでオンを続けてみようと思います♪

    まりちゃんの連載の続きも楽しみにしてるけど、北海道はかなり寒くなっているだろうし、健康第一で過ごしてね♪

  • 侘助ヒマリさん

    『海が太陽のきらり』に星をくださってありがとうございます!(^^)!

    ゆあんさんの自主企画用に書きましたけど、用意されたプロットを元に話を作るのって難しいですね。
    最初に考えた話は淡白になりそうだったので、自分の作品でしかないであろう展開を考えて、何とか形にしてみました。
    読んでもらえて、とても嬉しいです(*´▽`)

  • 無月さん

    こんにちは(*^_^*)
    お返事がだいぶ後になってしまい、本当に申し訳ありませんm(_ _)m
    あの自主企画では読むだけの私ですが勉強させていただきました。
    人魚姫のモチーフが良い感じにプロットにマッチしてましたね!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン