あれは嘘だ(結果的に)。

というわけで、連載作の最終話を分割して公開いたしました。本音言いますとうっすらそういうことになりそうな予感はしていたのですが。
……いやね、本当は一話にまとめたかったんですよ? でもそうしたら文字数四万字前後になると判明いたしましてですね、これは流石に多すぎだろうということになりまして。

二つに分けても前半二万字こえてるわけですが、四万字よりはマシでしょう。二万字でも大概ではありますが。
そんなわけで昨晩更新した分になります。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054885611315/episodes/1177354054892356728

最終章なので登場人物たちが喋るだけでのんびりした内容です。これで二万字はしゃくとりすぎというお叱りの声は甘んじて受けます。


さて、今度こそ本当に残り一話で完結するはず。いくらなんでも。
その時までお待ちください。