カクヨム夏の怪談実話特集

 

カクヨム夏の怪談実話特集、夏休み期間中は掲載作品を随時追加予定


カクヨム夏の怪談実話特集で紹介した作品を収録している書籍の一覧です。 特集で取り上げたエピソード以外にも、多数の怪談実話が書籍の方には収録されています。

なお特集作品は、niconicoで開催中の夏休み特別企画「ときめきサマーストーリー」でも特定の時間帯にのみ表示されるようになっています。カクヨムから提供している作品以外にも、様々なジャンルのコンテンツが掲載されています。ぜひ覗いてみてください。

『怪談狩り 市朗百物語』

中山市朗

今すぐ読む

六甲山を取材中にテレビのロケ隊が見たモノ、風俗嬢を見つめる顔、演劇部に伝わる黒い子供、遺体に肩をたたかれた納棺師の体験談……。現実世界の歪みから涌き出る、ふとした恐怖、ぬぐえない違和感を狩り集める。

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

『拝み屋怪談 逆さ稲荷』

郷内心瞳

今すぐ読む

如何にして拝み屋と成り得たのか。霊を霊と認識していなかった幼少期から拝み屋開業にいたるまで。人ならざるモノと付き合い続けた恐怖の半生記を、取材をもとにした怪異譚と併せて収録する、かつてない怪談実話集!

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

『怪談狩り 市朗百物語 赤い顔』

中山市朗

今すぐ読む

逆さに連なる首を切られたカラスの死骸、お札を貼られた井戸に潜むモノ、深夜の霊園からかかってくる電話……日常がぐらりと揺らぎ、忌まわしいものが忍び寄る。この物語の舞台は、あなたの町かもしれない。

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

『拝み屋怪談 禁忌を書く』

郷内心瞳

今すぐ読む

最期まで優しい母として逝った依頼主、忌まわしき白無垢姿の花嫁、昵懇の間柄だったひと、心に怪物を抱えた女――。四人の女性の存在と彼女たちとの顛末を中心に、現役の拝み屋が体験・見聞した最新怪異譚を収録。

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

『怪談狩り 禍々しい家』

中山市朗

今すぐ読む

人の気配がない角部屋から聞こえる妙に大きな生活音、引っ越し先で見つけた不気味なビデオテープ、誰もいない子ども部屋で突然鳴りだすおもちゃの音、夜の自転車置き場の地面に這うモノ……。「新耳袋」で話題騒然、今もさまざまな憶測を呼ぶ「山の牧場」の、今だから書ける、ここでしか読めない後日譚6話も収録。

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

『拝み屋怪談 鬼神の岩戸』

郷内心瞳

今すぐ読む

都内で起こった幽霊騒動。解決を要請された拝み屋を営む著者は、現地の地下室に騒動の原因があると判断。閉ざされていた扉を開けようとしたが、そこには残酷でおぞましい現実が広がっていて――。取材をもとにした怪異譚も収録。震撼の怪談実話!

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

『怪談狩り 四季異聞録』

中山市朗

今すぐ読む

毎年3月3日に”落ちてくる”異様なモノ、真夏のキャンプ場で出会う深紅のコートの女性、大晦日に家族の前に現れた最愛の母……。四季折々の情景とともにつづる粒ぞろいの怪談集。文庫オリジナル作品収録。

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

『拝み屋怪談 怪談始末』

郷内心瞳

今すぐ読む

――語ることが、おそらく供養にもつながる。戸の隙間からこちらを覗く痩せこけた女。怪しげな霊能者に傾倒した家族の末路。著者につきまとう謎の少女。毎年お盆に名前を呼ぶ声……。東北は宮城県の山中で拝み屋を営むかたわら見聞きした鮮烈な怪異に、自身の体験談をも含む奇奇怪怪な話の数々。

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

『怪談狩り 黄泉からのメッセージ』

中山市朗

交通事故で大破した車から聞こえる夫婦の会話、海に突然あがった太い火柱、庭先に登場した緑の服をまとった見知らぬ男性……死者は何を語りかけているのか。意外な形で現れるあの世からのメッセージ。

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

『拝み屋怪談 来たるべき災禍』

郷内心瞳

すべてのはじまりは20年以上前、ある日曜日の昼下がりに出会った一人の少女だった。その少女、14歳の桐島加奈江は果たして天使か怪物か、それとも……!? 訪れた災禍を前に恐れおののく一方で、必死に解決を図ろうとする拝み屋の衝撃怪談実話!

▼ 購入はコチラから

bookwalker amazon

カクヨムは、様々な小説を「書ける、読める、伝えられる」、Web小説サイトです。 ファンタジー、SF、恋愛、ホラー、ミステリーなどのユーザーが投稿したオリジナル小説から、二次創作作品、また角川文庫やファンタジア文庫、MF文庫JといったKADOKAWAの文芸小説、ライトノベルまで、たくさんの小説を全て無料で楽しめます!


株式会社KADOKAWA  株式会社はてな

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

▼ 注目のコンテスト



▼最新情報はコチラから