ソーレディの歌 - Unsung suns Lovesong -

作者 糾縄カフク

短くも小さなその詩は。

  • ★★★ Excellent!!!

この作品に関しては、あまり多くを語るのは無粋というものでしょう。
字数にして5000字に届かない短編ですし、読むのに時間は必要ありません。
 
だからこそ、ただただ、一読をお勧めします。
 

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

うみぜり@水底で眠る。さんの他のおすすめレビュー 44