限界突破の勇者さま~勇者な魔王の世直し道中記~

作者 結葉 天樹

35

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

まさに換骨奪胎という言葉がこれほどまでに相応しい作品は中々ないでしょう。
基本的な構文はタグにもある通りの異世界版水戸黄門です。

しかし、その切り口が実に素晴らしい。
 
無用な争いと犠牲を避ける為に停戦した魔王扮する勇者と、それに振り回される可愛い従者兼ヒーラー。
伝説の魔剣を持っているけど腕前はイマイチの堅物女ナイトに、御忍び御転婆ガンウーマンの御姫様。
魔族の狼藉者には魔王こと勇者が! 人間の狼藉者にはゴロツキこと姫様が! その威光と力の両面にて天誅を下す!
最強主人公ものの御約束をしっかりと守りつつも、スピーディかつ期待を全く裏切らずに展開される力強い物語は、確かな筆力と構成力を感じさせます。
 
これ、このままアニメとか漫画にしても全然イケる内容ですよ。
 
王道冒険活劇が読みたいと思っている方なら、是非とも一読を!
 
個人的にはファリンちゃんが推しです。

★★★ Excellent!!!

勇者といえば、何かしらに選ばれた人が成り行き……ではなく神の導きや王様の命令で魔王討伐に向かうのが一般的ではあります。
しかし、この小説に限っては否とお答えしましょう! 何故ならば、魔王が勇者なのですから!

まさかまさかの魔王討伐のために魔王が勇者に選ばれてしまうという意外性! おまけに激強なチート級の実力者。まさに限界突破。こんなのが勇者に選ばれてしまっていいのか!? しかし、問題はありません。とある策を思想してしまったが故に魔王は俄然やる気という事態に。
これにはお付きの魔族も、魔界の重役達も茫然自失。その奔放ぶりに振り回されてしまいます。

そして、勇者といえば助っ人の仲間であります。魔王の下に集ったのは国の王族、女騎士、神に仕える僧侶(設定)を引き連れることに。
なんてこったい! ハーレムじゃないか、最高かよ!
この四人が魔王討伐の旅の道中、寄った街や村で起きた事件を解決しながら、世界を歩き回ります。

ネット小説伝統のテンプレを押さえつつ、すらすらと読みやすいテンポの良い文章。あっという間に最新話まで読んでしまいますね。
チート、ハーレム、俺TUEEEEが好きな方には超オススメな作品。是非とも一読あれ。

★★★ Excellent!!!

最新の第16話まで読んだところで、レビューします。
ここまではたぶん長い物語の大いなる序章といったところでしょうか。タイトルにも書きましたが、文章が読みやすく軽快に物語が進みます。
このジャンルはいろいろなパターンがやりつくされてると思いますが新鮮に読めました(あまり知らないだけかもしれませんが)。キャラクターもつかみやすく、基調がコメディーのために読んでいて楽しかったです。
これから先の展開に期待が膨らみました。