おめでとう、俺は美少女に進化した。

作者 和久井 透夏

フォロー

★★★ Excellent!!!

美少女ならぬ偽少女である

まずひとこと。

完結してないじゃん!

さて、この偽少女、なかなか不味い方向に進んでいることに気がついているのだろうか?
たぶん、君の思ってるより取り返しがつかない、はず。

この人間関係の絡み具合でストーリーを進めるのはけっこうな技量を感じました。
最近は女装子も増えてきてますし、そっちの方がかわいかったりしてw
プレアデスさんがバレたとして、世の男の精神を削ったり、新しい扉を開かせたりするのかも……!?

続も読みたいと思います!