レディウム

作者 つとむュー

今、いのちが元素を生きている

  • ★★★ Excellent!!!

従来のSFでよくあった珪素系生命体なんかが過去になってしまうような擬人化設定がなんといっても独特です。
その設定の特性を活かした展開でありながら、作品の根幹はキャラ同士のかかわりの中で揺れ動くそれぞれの想いである、という部分はしっかりおさえてあります。
SFといっても小難しいハードSFではなく、児童文学として楽しめるような読みやすさであるのも良いです。
ひと癖ありつつも、真っ直ぐで優しい作品。ツワモノ揃いのカクヨムSFの中でも、存在感の光を放っています。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

kanegonさんの他のおすすめレビュー 166